菊池桃子

正統派のアイドル。

後年ラムーというバンドに参入。ラムーこそロックと、大槻ケンジ氏も大層評価していた。

アイドルが転進するのにロックバンドはリスクが高い。

ちょうど、80年代後半は井森美由紀、森口博子を初めとしたバラドルが台頭してきた時代で、正統派は前にでるのが難しい時代だったかもしれない。

義理のお母さんが五月みどりってどんな気分なのでしょう。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭