エクステンションの導入

http://www.omotenashi-mind.com/index.php/MediaWiki%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%92Google_Analytics%E3%81%AB%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E3%81%AF

MediaWikiサイトをGoogle Analyticsに対応させるためには - omotenashi-mindエクステンションをフォルダに設置してwiki直下と、エクステンション内のphpファイルのファイルを二枚ほど書き換えます。

なぜかエクステンションをホルダにいれて満足してそれきりにしてました。どうしてアクセス無いのかしらと三日。エクステンション側のファイルに、自分のコードを入れていないことに気がつきました。

二枚の書き換え、アップロードが必要名のです。

エクステンションで解析を入れる

http://sudachi.jp/wiki/MediaWiki_Extension:Google_AnalyticsMediaWiki Extension:Google Analytics - すだちWiki

エクステンションに切替え。エクステンション側に解析コードを任せることで、バージョン更新(アップグレード)時にスキン(テンプレート)を毎回書き換えずに済むはず。

ちなみに忍者ツールの解析タグとアドセンスのコードはbody内に表示するためテンプレートphp内に直接書き込んであります。

切替前に使ったコードの書き方

読み込むskinファイルの中に記述します。ヘッダーの中に収めるために、以下のコードを使います。今回mediawiki 1.24においてSkinvecter.phpのヘッダ部に以下のコードを記述します。解析タグの中に貴方の解析タグを入れてください。

$out->addHeadItem( 'kaiseki',"解析タグ");

bodyタグ内で構わないなら、該当するテンプレートphpに直接記入できます。ヘッダは完全に外部読み込みでした。テンプレートでヘッダ内に挿入するのが難しく以上で対応しました。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭