クリックポスト

郵政のメール便。クロネコメール便が廃止された今(2015年)頼れるサービス。

クロネコの厚味2センチ規制。クリックポストは3センチ。送れる本の幅が広がりました。

使い方

プリンターが必要。コンビニが近くにあるのならhttp://www.printing.ne.jp/ ネットプリントが使える。

http://wallet.yahoo.co.jp/ Yahoo!ウォレットで支払う。

http://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/ クリックポスト - 日本郵便

我が家の場合

アマゾンマーケットプレイスやヤフーオークションで気まぐれに本が売れた場合。

一冊164円、20円のプリント。プリント代が高く見えるが、少量であればプリンタの維持費より安い。

代替案

ほかの方法ですと、ゆうメールが考えられます。http://www.post.japanpost.jp/service/yu_mail/use.html ゆうメール ご利用方法・運賃 - 日本郵便]重量の軽い本でも180円からなので、総じてクリックポストのほうが安価です。

まとめ

厚味が3センチ以下、雑誌ムックサイズまでなら断然クリックポスト。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭