本の発送方法

いろいろな本の送り方

いまならクリックポストですね。便利。100円ショップにプチプチ封筒があるので、ポリ袋をに入れて封筒にいれてそのまま発送します。

クラフト紙でキャラメル

梱包用のクラフト用紙を使っていわゆるキャラメル状に包んで使っていました。90センチのロールで本の高さに毎回あわせてハサミで切り出します。90センチは横方向に巻いて全部巻き付けて、上下の天地、断裁面は折ってセロハンテープ留め、その後ガムテープで留めて完成です。

アマゾンの場合レーザープリンターで出力して宛名書きを封筒に貼れば完成です。クロネコの厚味規制はこの方法が有効でした。まさかクロネコメール便自体が無くなるとは、このとき2008年くらいは思っても居ません。

プチプチと封筒

B4のクラフト封筒に、プチプチで包んだ本を入れて送る方法。プチプチはホームセンターで農業用として売られている90センチ高、30メートルのでかいロールで手に入れます。発送量が減ってからは高さ30センチのロールをつかうようになりました。

プチプチ封筒を自前で作ったようなもので、手間がかかるので途中で止めました。

クリックポスト

月日は流れ、クリックポストを使うようになりました。三センチまで出せるので大助かりです。

ビニールに入れて適当な包装紙で包んで封筒に入れて送っています。クラフト紙ほど頑丈な紙よりも、一般的な包装紙のほうが梱包が楽になります。

以前と比べて発送する数が段違いに少ないのでクリックポストに落ち着きました。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭