パソコンのモニターでドット抜けがでるときがあります。

良い物を長く使いましょう

最新のモニターはいろいろ自動で調整してくれるし、省エネで電気代にも優しくてよいですね。

昔経験した液晶のドット抜けについてメモしておきます。なにかの参考になれば幸いです。

ドット抜けの原因を切りわける

以前使っていた17インチのS社のモニターでその症状が出ました。

ドット抜けが出たのはm社のセミオーダーのBTOパソコンと組み合わせたとき。たぶんマザーに付いてるボードとの相性でドット抜けが発生。

画面の左中央にひとつだけ、器用に抜け居てました。

グラフィックボードは付けて無くてオンボードで、アナログピン。

相性と気が付いたわけ

あるとき、19インチの液晶モニタを手に入れて、17インチのドット抜け液晶と入替え。

あら不思議、あまった17インチを実家のパソコンに接続したらドット抜けが消えました。

原因は相性かもしれない

高精細の光沢ありのグレア液晶だったのと、どこかのバッタ屋経由で手に入れた新古品だったので、まあそんなものかなと諦めて使っていました。

実家のパソコンは日本製のF社のビジネス用。スリムケースでやっぱりグラボもオンボード。

国産同士は相性がよろしいようで。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭