よみがえる水戸見川店

県道30号沿いにあった古本屋。初期は道路南側、交差点の角にありました。

移転

その後、少し離れたはす向かいにあったブックオフ見川店が移動したときに、その跡地にブックオフ見川が移動。規模が倍になりました。現在も建物は残って別なテナントが入っています。

店内

北側がガラス張りの一階屋で、コンビニなどに使いやすそうな構造です。もしかするとコンビニ遺産かも。古いことなので記憶が曖昧ですが、普通に値付がしてある棚でした。 移転前は品揃えも、まあまあだったように思います。移転後は売り場面積が増えた分、いろんな本が入る用になりました。半分くらいがマンガ、ゲームでした。アダルトコーナーもあったように思います。

あの場所はすこし先に川があり、コンフォトカメラのほうに向って一段下がっています。おそらく変則丁字路のここまでが旧道で、そのさきさがる場所も人があるくための道路を車道に改変したのだと思われます。

カウンターは入口入って右手。ガラス面は北側を向いています。黒い布かビニールでおおっていたので、外から全容がみえなかったように思います。壁沿いにぐるりと棚があり、中央部の島にも何列か棚がありました。ちょっと記憶から飛んでいます。

移転後

移転したあとは店舗面積が倍になり、マンガの棚がふえました。

構造は大型店のそれで、入口が西側を向いています。入店して左側、北側の壁にレジ。棚は10列くらいあったようにおもいます。ブックオフ時代の棚ではなくて、メタルラックにクリスタルパック済みのマンガ全巻を並べたりしてました。いくらか買った記憶もあります。

みょうなドミノ移植状態で、現ブックオフ見川が新刊書店が撤退した跡に入店。ブックオフ見川跡によみがえる見川店が移転という形です。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭