ブックマーケット水戸姫子店

鯨のマークのブックマーケット。ハローマック遺産。

裏側に水戸市立梅ヶ丘小学校を背負っています。ジェルスイミングクラブの隣にありました。

店内

品揃えは普通。一般書が比較的きれいでした。新しめの本が多かったので、買い取り価格がよそよりも高かったのかもしれません。

住宅地なので本の回転はわりあいと速かったように記憶しています。

道路側にマガジンラックがあり、奥の壁が作り付けの棚でした。幾度か棚の配置は変わっています。

立地

南西の角に自動ドアの入口。最後撤退する前は、西側中央にカウンター。カウンターの奥に新刊書。トレーディングカードも扱っていたような。北側には背中合わせの背の高い棚が4本並んでいて、それぞれ文庫と新書が収められていました。文庫新書の品揃えは偏っていて、その場で買い取って並べたただけの感があります。

正直、品揃えとしては悪いのですが、妙に古い本が混ざっていたのを覚えています。 車で数分の場所にブックオフ見川、よみがえる見川があり、ブックマーケット姫子店と合わせると当時三軒ほどとなります。順番で言うと、よみがえるが最初。次にブックオフ、ブックマーケットの順番で出店しています。いまはブックオフのみで、よみがえるとブックマーケットはそれぞれ撤退済みです。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭