ブックランド須賀川店

福島県須賀川市岡東町155 須賀川の一本裏通りにあった古本屋。

特徴

駐車場の看板が特徴でした。たしか、アニメキャラをそのまま使った絵でした。誰の絵なのかは忘れました。

須賀川の中心部で、国道4号須賀川駅交差点を西進した場所にあります。現在も看板は残っているらしい。

店内

古めの本が結構混ざっていました。経営の期間は長かったようです。私が最初に行ったのは、2005年前後だと思います。スキーで猪苗代方面に行くときにはなるべく寄るようにしてました。

立地

近くに宮脇書店があります。川沿いにブックオフもあります。こちらは2店とも現存。

背の高い本棚が奥に向って三列か四列。私がみるのは左手のノンフィクション棚。2000年台にどこから集めたのかソ連との冷戦で、西側といざ闘ったらどうなるかという本がありました。

買った物のメモなどは残して居ませんので、印象に残っている本を買ったとか本棚のこの本はここで買ったなんてことは全然なくて。ブックオフに比べて古めの本がありましたので、たぶん1980年台のニューアカデミズム関連の本が一冊ここで買った本かもしれない。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭