自動車のタイヤに吹き付けるだけで効果のでるスプレーというものがあります。

タイヤにスノースプレー

どの程度効果があるのかは謎。雪の上でグリップがなくなるのは、タイヤに雪が付着してゴムの摩擦が切れるときがひとつ。

水はじきを仮に完璧にしても、相手が結局雪であれ氷であれ滑るものは滑ります。そう考えるとスプレーから何がでるのか知りませんが結構あやうい。

我が家は代々ブリヂストンのブリザックを使っています。車を新しくしてから雪用のタイヤは買わずに居たのですがもらったので、どうしても必要ならそれを使う予定。

ただ、冬タイヤは燃費が悪いので極力使いたくない。かといって出先で急に降られたときのためにネット式のゴムチェーンを買うのも何だかなと思うので、こういうアイディア商品は持っていたら心強いかも。

茨城も海沿いはそんなに雪が降らないんです。たぶん福島の人も海沿いのいわきは降らない。降るのは新潟よりの会津地方。冬型がつよいと、郡山須賀川白河のある中通りまで降るかなあと言う程度。

私のスキー時代は那須通いが大半でしたので、いちおうスタッドレスタイヤで移動していました。年間20日ほど雪山に向っていましたが、実際に積もっている場所を走るのはほんのわずかでした。それならこういうスノースプレーもアリかな。ただ、本格的に山に行くならスタッドレスタイヤのほうが心強いです。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭