作者が亡くなってからネットに残された日記を読んだだけで、本編はまだ読んでいませんが。

日記は面白くて、日立の風神山でカブトムシをとったり、久慈川の沈下橋でハゼを釣ったり。

私の行動範囲と重なっていました。本屋で文庫が揃っているのは、書店員が御当地作家と知っての発注かも。



Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ先頭