自転車が走りにくい街

午前中自転車。川に行く。サッカーチームは城里町の奥にできた専用フィールドに引っ越して、ファンごと移動。水府橋があたらしくなって、駅側の工事が済んでようやく使えるようになりました。あの駅側から見て左手の歩道を1度造ってからぶちこわしてもう一度作り直した謎工事も終了。

折角作った歩道の柵を外して通行止めにして橋脚の取付け部分の角を堀直してまして、あのせいで2年ぐらい通交に難儀しました。もう少し先の歩道の段差を開けて通路を確保すればいいのに、工事の人は設計も発注も含めてクルマ移動ですから歩行者のことなんて目に入ってないに違いない。

土浦で自転車道を広げたのを黙ってみている水戸の人ではないから、きっとマネして自転車で町おこしをやるであろう。坂だらけ、区画整理不備、路側帯の急な減少と分かりにくい道路標識と構造でおなじみの水戸市内ですから、自転車には向いてないのですが、やりたい人はやるに違いない。それが誰なのか。土浦はファッションビルのオシャレな人が音頭取りでしたけど、水戸は誰がいるんでしょう。商工会は高級車に乗ってるし、ファッションビルはとりあえず西武系も丸井も撤退してて、そもそもオシャレがない。

水浜軌道跡断絶

水戸と大洗を走っていた「水浜線軌道跡」の道路があたらしい道路が通って真っすぐ勧めなくなりました。

あの場所、地名がよく分からない。25年前には「ホテル東山」の建物があり、30年前には「シバタ」という個人経営のレンタルビデオ屋があった場所です。シバタは駅南にも店舗があり、駅南店で借りたビデオを東前店に返して良い不思議なシステムでした。

国道50号の大洗街道が、新道の取付けでより便利になれば水戸市内の渋滞が減るはず。区画整理ってなかなか進みませんから人の一生でいえば幼年期に計画を立ててできあがるのは初老になった頃というのんきな仕組。水戸の大洗よりの他にも図面の点線だけは昔から見ている全然作る気配のない未完成道路は結構あります。生きているうちにできあがるとは思えません。

アートに向かないふたり組

別の展示が見たくて出かけた美術館は、現代アート専門でした。

エキソニモ《キス、または二台のモニタ》という芸術作品は、床一面に電気ケーブルが敷き詰められています。

ジャンク大好き(わたし)と電気設備の免許を沢山持ってる友人がこの部屋に入ると、珍しいケーブルを探しだしては評価するという、アートそっちのけの遊びが始まります。つくづくアートに向いてないふたり組でした。

茨城・水戸のアートスポットをまとめて紹介! クラブ×映画館の「CINEMA VOICE」から、水戸芸術館『ハロー・ワールド』展まで【SPICEコラム連載「アートぐらし」】vol.25 遠山昇司(映画監督) | SPICE – エンタメ特化型情報メディア スパイス

そのあと併設の喫茶コーナーがあって、赤瀬川先生セレクションの岩波写真文庫を読みつつ休憩して、帰ってきました。喫茶コーナーは工作ができます。小学生が工具を使っていまして、刃物の扱いを見ていてハラハラするので休憩にはなりませんでした。

週末は地元散策

日中は日差しがあって暖かい。昨日から水戸の梅まつりが始まったので偕楽園駅が開いてました。梅娘、いまは梅大使という公式マスコットは朱に近い赤。紅梅のイメージか。彼女たちは毎年入れ替わるらしい。

水戸の梅大使 写真
ほぼ全員平成生まれってなのね。この数年ずっとシックで地味な衣装でしたから、真っ赤というのは新鮮に感じます。

コンビニに用事があって自転車で移動。そのままもう一つの用事も済ませるつもりだったのですが、寒いので乗用車に変更。水戸駅南口がの刀剣乱舞仕様になってるのを確認したかったのだけれど、後日改めて。駅ビルの入り口がアニメ仕様になるなんて、いくらなんでもそんな無茶はしないだろう。自分の目で確かめるまで信じないぞ。

水戸の台地の上(上市)のほうに車を駐めた。入り口が分りにくいしなんとなく居心地が悪くて、いちど引き返してみたら、そこは市の仮庁舎専用の駐車場だった。だから1度入って駐めたけれど五分で退散。ワンブロック先の民間駐車場に置きなおす。

水戸駅散策

気のせいか、ちょっと暖かくなったような。先週先々週が続けて寒かったから比べると暖かいような。

夜中に台湾地震の報。建物があっけなく倒れる。旅行中の日本人擦り傷で病院。そういうときは敢えて病院に行くなよと思うが、程度次第。

午前中飛行機の音。最初はドクターのジェットヘリのように思う。午前中四発の自衛隊輸送機機。昼頃二発の対戦哨戒機らしい機影。訓練か。米軍参加の訓練になるはずが沖縄での事故の影響で自衛隊単独になったらしい。

午後水戸駅へ。川又書店が上の階に移動。単純に駅のコンコースのお店が移転?というか改装とか。駅は滅多に来ないのでいまだにビルの構造はボンヤリとしか把握していません。

地味な喫茶店に向うもお店が閉じていたのでチェーンへ。ファミレスのようなブースが心地よい。