気力がなくて

割合、気力と活力が萎えております。週末の大洗はいくのか?あさぎりとさわぎりの2艦がすでに接岸してるみたい。

天気が良いので自転車でいくと丸焼けになる予感。

本当は1日中家でごろごろしていたい。

金属用ノコギリの32歯を使って鉄を真っ二つにしたい。昨日書きました「鉄のサスペンダー」というタイトルは、自分で書いて言い得て妙であります。サスペンダーとは良くできていまして、背中の中心からV字に延ばし肩の角度に合わせて、胸前を真っ直ぐ並行におりてゆきます。


こういうことです。ベルトの途中で編み込みのピッチを変えたり曲げたりせず、一直線の帯を使って体にあわせてきます。

私の最初のベストの設計では、前後をY字にしていたため、肩の部分が収まりが悪いままでした。アルミの板を半月状に切って対応の予定でしたが、なんとなく腑に落ちないまま工作への着手がのびていました。そもそも、前後にY字のパーツを組むという前提が間違っているので、軌道修正します。後ろは結果的にY字。前は、並行に真っ直ぐ下に降ろすのではなく、胸の部分に付けた、マジンガーのV字みたいなところにネジ留めして変則的なサスペンダーとします。これでたぶん設計は完成するはず。

毎回、頭の中で作って心を納得させて、はじめて工作に着手します。腰のベルト部分は鉄輪。鉄輪とサスペンダーをどう取付けるかの工夫を頑張ります。ネジ留めに飽きたので、まったく違う方法を画策中。