渇水が心配

パンは朝いただいたので昼は焼きうどんにしました。

暑いので暑い。運送会社からモーニングコール。間違って早起きしたのでひと風呂浴びて出かけたのに汗だらけ。熱い中ガンバル私偉い。でも作業効率わるい。

梅雨が明けてし舞った説有り。もう夏です。今年も海には入らなそう。大洗は観光が息を吹き返したみたい。定期的にサイクリングで街中と海岸を偵察に行くのですけれど、今年はもうすでに人の気配があります。あの津波と高潮対策に堤防を作ったことが良かったのかもしれません。作ってるときはこんなの邪魔じゃと思いましたけれど、高台から海をみると遊び場に入る高揚感があってよろしい。

あまりに雨が降らないから渇水が心配です。降るときどばっと降るのは困ります。

剣道経験者

もういくつねると七月。早い。歳取ると早いっていうけど早い。

日常は単調。昼ご飯が毎日同じだからか。明日でパンを食べきるので明後日からちがうものを食べたい。

日中はイベントもなく、只すぎるばかり。

苦労して装着した「小屋裏換気」は思ったほど涼しくはならず。天井裏に入れる吸気が足りないのか。穴が小さいような気がする。

さすがに朝三時くらいまで起きていると外気はひんやり。

外からは、どこかの家のトタンがカタンカタンと翻る音がつづく。寝るにはちょうど良い気温。暑いと何もやる気が起きない。ちょっと高い買物をしたとたんに、パソコンが不調と泣きつかれたのでマシン新調を検討する。同時に格安SIMについてお勉強。

福岡のhage×事件と富山の発砲事件についてなんとなくニュースを見る。どちらも剣道経験者。貴方も?そう私も。あんな遠くから発砲したら弾の無駄だなあとおもう。小学校は.38口径にどう立ち向かうつもりだったのか。

その名はガラリ

ついに小屋裏側面に貫通穴を開けました。

矢切の下に通風口を装着。これが難事業。通風口にはめ込むステンレスの部品その名はガラリ。南側は竹の棒でうまく押込んで裏から引っ張っておしまい。北側は開口部の内側にペンキを塗ったことと、ガラリの製品シールがぶつかって竹の棒押し込み方式が通じず。

一度ガラリを落してしまい傷が付きましたが作業継続。ハシゴをかけて手で押込めば簡単なのですが、高所作業は極力避けます。

小屋裏にのぼってロープを下ろし、ガラリの内側に木片を噛ましてロープと合体して紐で引きこみました。

気温33℃小屋裏の温度不明。薄曇りの晴れで強風でしたがおそらく40℃を越えていたことでしょう。昼食をゆっくり摂り、のんきに作業してたため固定作業は気温が高くなる3時台になり、小屋裏への上り下りは熱中症日解消上から3度目に身の危険を感じてやめました。

いちおう小屋裏の通気をとりました。問題は通気量が少ないこと。無いよりマシな程度かもしれません。これから気温が高くなったときにどう体感が変るか楽しみです。

用事があってひさしぶりに水戸の上市のほうに出かけました。京成の前の旧京成の隣が更地。

国道50号の丁字路右折レーンに自転車の人が居て、軽車両だからってそれはないなあと見ているとこの自転車の人、近くで見たら2メートルぐらいの大男。どこで見つけたのか恐ろしく長いステンレス製のシートポストをふつうのママチャリに装着して結構な速度で走ってます。何者?

ノートかスティック

私のではない面倒をみているパソコンが故障。一度まぐれで立ち上がるもそれきり音沙汰無し。ファンが回るだけで起動せず。コンデンサ、基盤不良、暑い時期の症状なので修理する気もなくて、手持ちのぜんぜん使わないノートを代わりに差し出すかどうか迷い中。なんとなくノートで事足りるような気もするけれど明日明るくなったら考えます。

同型機を持ってきてもう一度立て直す方法も考えましたけれど中古ではどのみち先がなくて、安い超小型のwin10マシンを取り寄せるかどうか検討中。なんとなくこれが正解か。画像編集ソフトが使えればたぶん文句はなさそうなので、ノートか取り寄せか考えましょう。

自転車を乗り換える

自転車も定期的に処分して乗り換えるべきなのかもしれません。年齢や使い方に合わせて交換すべきでしょう。クルマに投資する気が全然無いので自転車乗り換えかしらん。

折りたたみで、できれば変速付。いくつかの仕様にこだわると価格は高騰します。置き場所も困るので今手持ちを処分仕様かなと思うけれどいい加減くたびれた自転車は引き取り手がないでしょう。このとき、ケチを起こして身近に置くとメンテナンスが永遠に必要になりますので処分価格で処分するのが妥当なのでしょう。カゴ付とカゴ無しが2台ある時点でどうかしてますので、どちらか処分かなあ。買い物用に1台無いと困るのですが、兼ね合いが難しい。カゴないし処分か。