今日はベリーズ工房がくる、らしい 水戸短編映画際

Berryz工房/1st 超ベリーズ17日夜、水戸短編映画祭を見に行く。私が観たのは「シラレゾGP2」という回。
なぜこの映像があるのか理由がわからない映像集。
ゲストのリリーフランキー氏は桜土浦で事故渋滞で遅刻。
毎年このリリーさん待ち込みで楽しむイベントなのかもしれない。

客席は7割くらいリリーファンで埋め尽くされてる。
僕と同じような地味な映画好きが地味に混じっているが、
おしゃれさんの多いリリーファン女子の中では目立たない。
ヘラクレスオオカブトの横にコクゾウムシをおいたくらい目立たない。

映像スタート。
延々と吹き矢の映像を見る。ちょうど8時にリリー氏登場。
あと、まあ、ナニな映像を延々と見せられて疲れる。
スリッパ卓球の世界大会のダイジェストを見た後、
お客さんとリリーさんの卓球勝負開始。

舞台に上がった青年がリリーさんと握手した瞬間、
うらやましげな場内の婦女子からため息が漏れる。
舞台に上がった青年は卓球の経験者らしくよい勝負でした。

最後はヌンチャクの先生のVを見て終了。
去年より映像の本数が少ないため、突っ込みにくい内容だったかも。

公式ページ< 今日はベリーズ工房の誰かが来るそうです。
名前を聞いたけどわからん。
短編映画のグランプリをきめるときには宮台先生もくるらしい。