凹レンズを買う方法

案外凹レンズって売ってない。
通販を利用しようとカタログを送ってもらいました。
Edmund Optics
これが楽しくて仕方ない。

レンズそっちのけでマウントに興味津々。大学の研究室などで使う装置ばかりですから良くできてます。特にマウント。微動装置や角度を変える方法にはアイディアがてんこ盛りです。やっぱり本式はちがう。

小学生のころビクセンとかカートン光学のカタログを読んでました。
Vixen home
CARTON光学
これが楽しいんだな。
25cm反射望遠鏡の自作状況
鏡を磨く人はいるけれど、磨く機械と蒸着装置を自作している人は初めて見た。

さて、肝心の凹レンズ。これを使ってガリレオ式望遠鏡を作るつもりです。デジカメのレンズに取り付けて「テレコンバーター」にと考えてます。ふつうにテレコンレンズ(望遠レンズ)を買った方が安いのはみんなに内緒な。

科学機器・ソフト購入ガイド
プラスチック凹レンズ18mm-f95mm
光学部品Mfレンズの夏目光学株式会社

【テレコンビノ】
テレコンをつなげると、笠井トレーディングのオペラグラスになる模様。
テレコンってガリレオなのね。
自作双眼鏡「テレコン・ビノ」
デジカメ用テレコンで超低倍率超広視野双眼鏡を造る

【ワイドビノ】
製品版のテレコンビノこと「ワイドビノ」。高級オペラグラスという扱いですが、天体観測に威力を発揮するようです。以前から気になってました。
WIde Bino 28 (笠井トレーディング) – The Sky – 楽天ブログ(Blog)
星ナビ機材セレクション :: 笠井トレーディング ワイドビノ28(1)
笠井トレーディング 双眼鏡 ワイドビノ28 ネイチャーショップKYOEI Yahoo!店 – Yahoo!ショッピング
案外小さいんだ。

【星を見る人】
普通の双眼鏡は正立プリズムが入るためどうしてもガラスを通過した光をみることになります。それなら直視にしようと思うのが天文屋。

使える手は二つ。一つは接眼を凹レンズにしてガリレオ式望遠鏡にする。もうひとつは正立像をあきらめてケプラー式にする。どちらも一長一短あり、視野が狭まったり視界が逆さまになります。それもご愛敬。ケプラー直視双眼鏡は前から作ってみたかった。


おお、こんなのあるんだ。望遠鏡を最初からパソコンに繋ぐ時代。
紙の「星座早見盤」では今の子は食いつかないな。