Web用記録カメラについて

デジタルカメラについて考えています。
いまはもうHD画質。レンズさえ単焦点で我慢すれば、2万円くらいでハイビジョン撮影できます。


クリエイティブ、720p/AVC記録のポケットサイズビデオカメラ

今はもうこんな時代。
Xactiも調べてみました。サンヨーで片持ちでガンタイプなので避けてましたが、動画カメラとして選択肢に入ってきます。
2005年のDMX-C6でもう既にジャイロ式安定装置が付いているので、カメラ安定装置を自作する人からみると性能がよすぎます。

ピンクとかパールという色から売り切れる模様。

Xacti – Wikipedia

あとは、640×480時代のカメラ。ユーチューブ用には十分。価格も安くなっております。動画フォーマットをmpegにして、バッテリーが安いのとかSDメディアで使えるので考えるとまあ、いくつか候補が挙がります。先日書いたので繰り返しませんが、オリンパスは動画が弱いのでどうしようといった状態です。

ヤシカのDVC-55。
手ブレ機能が付いて送料込みで1万円代前半とは。

なやみどころ。ハイビジョンでも安いのは「かくかく」するし。

Kodak Zx1を購入: なにがあたらしいの?
コダックZX1。防水、秒間60フレーム。単三電池。
こういうのはどうして国産ででないの?

あとはソニー。
海外向けなので値段がこなれない。ほしがる人が少ないのか。

【参照】
風邪コンボ真っ最中, YouTubeのHD化で、動画カメラが続々とHD化 – ぴこていこく(2009-01-17)