テーブルコタツ

電気暖房器具の火事 5年で30人以上死亡 NHKニュース
年寄りは、電気だから火がでないと思っているのか。熱を浴びせればたいてい燃えます。

冬をどうやって乗り切ろうか考え中。北海道の札幌は40センチの積雪で天気予報をみると那須ももう雪だそうな。

あんまり寒いのでコタツが欲しい。かといってコタツを設置するとホコリがすごいので躊躇してます。パソコンと相性が悪い。去年はコタツパソコンをやってみましたが、堕落します。

そんな私にテーブルコタツ。

うむ、作れそう。

うちのコタツの足は実は2本あって、ひとつは樹脂製のもの。これはひとり暮らしを止めて帰ってくるときに引越しの荷物に紛れてどこかに入ってしまいました。探しているとき、たまたま廃品回収のとき座卓の足がでてたので断ってもらってきて、いまそれが付いています。木製なのでツーバイフォー材でもくっつけて使おうかしらん。

ちょっとのばすだけなら延長ロッドもあります。

あとは着る毛布でどうにかするか。


こういうのを買ってきて、パソコンデスクの下に仕込んでデスクの周りを毛布で覆えばいけるかも。

買うまでもなく、家に家具調コタツのいらないのが一台あるのを思い出しました。ユニットはネジで外せます。あとは、パソコンデスクのどこに入れるか。熱を保つのでキーボードテーブルとは完全に分離したいところ。

デスクよりも、むしろ椅子の下に仕込んだほうが効率的のような気がします。

コタツのファン付きユニットって天地逆にし使って大丈夫なものでしょうか。とりあえずユニットがあるので、うまく使えば今年は暖かくパソコン作業ができそうです。

椅子とこたつ « いなかもん残日録

自作机の防寒対策(掘り炬燵ユニット)の作り方とDIY作品集

掘りごたつ用と通常用の「こたつユニット」は別らしい。

手元にあるのは薄型の上に付けるユニットなので、向きはそのままで考えてみることにします。こないだばらしたパソコンデスクの板が使えるかも。