国道6号 水戸大橋に段差アリ 震災11日目


結構盛大な段差が付いたため、大型車両は減速せざるを得ません。
橋の継ぎ目部分に20センチほどの段差が生まれました。
補修部分にアスファルトが積んでありますが、衝撃が大きいようです。
普段ここは減速無しで60キロ超で流れています。

幹線道路で復旧はおそらく震災当日中の応急措置でしょう。

そして、相変わらず水戸ひたちなかの燃料不足は続いています。
被災してる場所ですが、鹿島精油所の休止の都合かスタンドには長い列。

20センチ近い段差

20センチ近い段差

およそブロック1個分は沈んでいます。

ここは平らだったはず

ここは平らだったはず

歩道の端は地割れ

歩道の端は地割れ





About こざ四

工作好き
This entry was posted in 震災. Bookmark the permalink.