静音パソコン 3案

パソコンのファンレス化を少しずつ進行中。
電源を買ったり。蓋を開けたりしてます。

煙突効果を最大限生かす筐体を考えてました。
図で書くと簡単なのですが、作るとなると大変。
アルミでは高いので鉄板かな。

どうせ薄鋼材で作るなら、「mini-ITX」のマザーボードをゴミ箱にでも入れればいいのか。

他の案として、ケースはそのまま使いつつ排気ダクトで遠くにファンを追いやる。
煙突筐体を自作するより簡単に実現できます。
通常のケースファン取付部分にダクトの接続部品を取り付ければ良いので
アルミの板とベンダーを使えばそれなりのものが安価にできそう。

完全ファンレスな上に自然エネルギーを使う方法も考えています。
地震で部屋のクーラーを外したら壁に穴が開いたので、外に廃熱すれば良い。

屋外に太陽熱を吸収して上昇気流をつくる装置を付ければ完璧。
ガラス管とスチールウールを使うか、単に黒い塩ビUVパイプで作れます。
(アイディアは洋泉社ムック たのしい非電化 より。)

エコライフ&スローライフを実現する愉しい非電化 (洋泉社MOOK―シリーズStartLine)

ただ1つ問題があって。

ダクトに逆止弁を付けないと台風の日にダクトを逆流した雨風がマザーボードを直撃します。

屋外に出したダクトが常に風下に向くようにすれば弁なしでも作れますが
なんにせよマザーボードを雨ざらしにするのはよくないですね。

静音化したければヘッドホン?


ヘリコプターに乗るのか。