反政府勢力の実力

カダフィ大佐率いる政府軍と、反政府勢力の戦いが続くリビア。
反政府勢力が力を付けたと聞く。

現地の映像が一瞬流れて、なるほどこれなら勝てると思った。

反政府勢力の民兵が乗ってるトラックに機銃の土台が付いてまして。
トラックに一本足のピラー式機銃台座が溶接でくっついたということは
反政府軍の組織が固まってきた証拠である。

ばらんばらんの民兵ではあの溶接はできないししないだろう。

いまどうなってるのだろう?
長引くリビア騒乱、反政府勢力が使用しているお手製の武器:カラパイア
カダフィ軍は武器を置いていきすぎ。
戦闘機用のランチャーをトヨタのピックアップトラックにのせるのは万国共通の改造法。
トリミングして車種とロゴをわかりにくくしてるけど、意味あるのか?

トヨタ戦争 – Wikipedia
中京から世界に。武器じゃないけど武器っぼいものを輸出すると儲かるね。


トラックに鉄骨を組んで戦車の砲身をのせてみたの図。
発射した瞬間下の鉄骨が歪んでいる。
これは斜め方向に梁をいれていないから。
木造建築なら当たり前の梁も、石作りの国の人には馴染みがないのだろう。
こういうとき裏JAICAみたいな組織があれば「そこ斜めに鉄骨を溶接しろよ!」とか
装甲板は斜めに溶接しろとか指導するのかもしれない。
国境なき技術指導団とかつくってトヨタの整備をする集団とかありそうね。


出来上がりはひどいもので、A-teamが特攻用に作った鉄板溶接装甲車より構造が怪しい。

The A-Team Smart Car | The UberReview
いいなあ、この車。

Tom Sarmento stuntman jumping the A-team Van – YouTube
アメリカ人ならあのバン買って塗るとおもう。

About こざ四

工作好き
This entry was posted in 海外. Bookmark the permalink.