なんか揺れた

車で移動中に東北、北海道太平洋岸の津波ニュースを聞いた。余震域から外れてるけど、これ、さきの大地震に関係があるとおもう。科学者である気象庁の人は関係あるかどうかわからんと言ってた。

一昨日月曜日か。地震雲をみてしまった。懐疑派である。見てしまったものは見てしまった。写真に撮らなかったのは、懐疑派だから。冬の空気が入ってちぎれ雲がたまたまスジ状に捻れたのだろうとおもった。見たのは夕方。

三陸沖の地震が起きるまえの日中は、ずーっと池を埋めたあとに居て、ずーっと揺れを感じてました。隣で山崩しをしていたので、重機の振動かと思いましたが、重機の出す周期とはちょっと違う揺れでした。あれは何だったんでしょう。私の三半規管がおかしいのか、体感できない程度の震度をたまたま拾ったのか。

千葉東方沖地震のときは本屋にいて、品だしの人と、天井から吊ったあのクーラーは危ないねなんて言ってました。震源が浅いわりには縦揺れから始まりました。震度5強でしたが、慣れとは恐ろしいもので、逃げる心配はしませんでした。関東地方の湖沼周辺の土地はどうやっても揺れます。

巨大地震―地域別・震源、規模、被害予測 (ニュートンムック Newton別冊)
竹内均のニュートン。

坪井忠二 – Wikipedia
寺田寅彦 - 坪井忠二 - 竹内均は師弟関係がある。

日本地震予知協会Webサイト ~雲にきこうよ~
なんか揉めてる。


平成生まれには分かるまい。

大型の太陽嵐が地球に接近 巨大太陽フレアの動画をNASAが公開 – ITmedia ニュース
太陽嵐が7日発生8日にとどいて、地震が14日。
弾性反発説ではない説も取りたくなるね。当たってるかどうかは別。





About こざ四

工作好き
This entry was posted in 震災. Bookmark the permalink.