桜はむつかしい


演出プランはなくて、行き当たりばったり。
三脚おじさんがきっときれいな写真を撮ってくれる。
カメラ男子が増殖してて、初々しかった。

自作ステディカムは異端すぎ。ビデオ撮影男子は居たけど。
携帯三脚は持っていったんですが、人がおおいので出しませんでした。
ちいさな花びらをじっくり撮影するには、三脚が必須ですね。
ショルダーリグでも、きっとぶれちゃう。

同じ場所でとってるのに。拙者、修行が足りないでござる。

常陸のT's BLOG : 野点と枝垂れ桜 水戸「六地蔵寺」 在庫から

うららかな毎日: 六地蔵寺(水戸市)の桜

5/25大洗鹿島線沿線ウォーキングIN水戸常澄の開催について | 鹿島臨海鉄道株式会社





About こざ四

工作好き
This entry was posted in 水戸. Bookmark the permalink.