これからのしごと

これからのしごと
coza

2005/02/02 16:07:28

在宅仕事をしたくないのにしてて、コンピュータとか使いたくないのに仕事になってしまっている今日この頃です。

雇用の形態が変化して行くのかなと思って眺めているのですが、ぜんぜんそんなことはなくて、僕みたいに社会からモナカのあんこみたいにはみ出さない限りはふつうは会社に所属するよなと思いますが、どうも、風向きは変りつつあるようにおもいます。

具体的には、ブログとショップが連動するビジネスモデルが着々と増えてるみたいで、ブログわかんねーよと嘆いている僕にはいささか敷居の高い世界ですが、ネットとショップが連動して仕事になる、しかもそれが増えて行くんだろうなあというのはなんとなく見えています。あとは、波にのるだけなんですが、俺、乗る波のみ極め方が下手なのねん。

—-

休日
coza

2005/02/11 16:05:39

寒いのでスキーに行かない。

こーゆーのを二律背反という。

コメント
今年はスキー行けそうに無い。俺。
ゴールデンウィークアタリにでも長野行くかな?
シトロエンの耐久テストもかねて。
Tommy 2005/02/14 2:36 AM
一昨年、耐久性はともかく、登坂力が無いってことを確認したよ!

>爆乳ブログ便利そうね。
coza 2005/02/14 5:15 PM

—-

正直にいう
coza

2005/02/21 21:36:54

いや、忙しい。

金にならない仕事ほど忙しい。書いても書いても書き足りないことと、読んでも読んでも読み足りない本があって。正直、1日が36時間ぐらいあると丁度よいとおもう。なんか、向こうの人のほうが時間があって楽しそうだぞ?

コメント
嫌だなあ
忙しいのは、好きでした苦労でしょう♪
お互いに。
Tommy 2005/02/21 11:00 PM

—-★

ホストンマラソン と ブログ普及

「ホストがみつかりません」
ウェブログでサイトを作っている人はやらないとおもうけど、Webサイトを作っているとよく、「ホスト」がみつからなくなる。ちいさなウインドウに、「ホストが見つか
りませんでした」と表示されて、俺は別に新人ホストを探す店長じゃねえよと毒づいてみる。新人を探すには町田らしい。相模大野の手前か?「ホストが
見つかりました」とか言われると安心します。

前回はホスト駅伝の企画を思いついたけれど、実際にはむりだな。ドクターストップだから。あと、個人戦のほうがおもしろいぞ。そうなると、駅伝ではなくて、
マラソンだろう。むしろ、乳首が見えるから、トライアスロンも良いかなあ。視聴率取れるかしら。ま、それはしらん。

自分のサイトでブログを導入しないわけ。
ブログ、便利そうなんですけど。なんか、頭の一部がまだ拒否反応をしてる。保存が他人依存になるでしょ?書きこむとき。それと、保存ファイルが残らな
い。ファイルとしてこっちのパソコンに持ってられれば、修正できるのにそれがよくわからんけど、リモートでやらなきゃならないでしょ?やり方はあるんでしょうけ
れどしらないから。

それをわかるようになるまでは、HTMLなのかなと思います。書くのやっとなれてきたところだし。特にこだわってはいないのですが、ファイル操作とか、接続の
手間などいくつか要素をかんがみると、HTMLが楽チンですもん。不具合とか、タグで直せるし。いろいろ制限はありますけど、最低限、テキストを誰かに
見せるという分には、HTMLでまあ、かまいやしないとおもいます。

ブログのメリットはどこからでも書けるという点にありますが、俺はそんなに忙しくないし。よそで書いたテキストデータを、100円ショップで買ってきたフロッピーで
データを運んでるくらいですから、まあ、そのくらいで十分ですね。いまのところ。だいたい、ブログが流行るのはHTMLが面倒くさいからって部分もあるらしく
て、アップロードでくじけちゃウンだそうです。一般の人は。ひまじゃねえもんなあ。

FTPソフトを使えば良いと思うんですが、そのへんの基礎知識を自分でどうにかする前に面倒くさくて頓挫してしまうそうで、そういうひとが多ければ、それは
たしかにブログにもするわなと、素直に思いました。個人的にはFTPくらい何とかしろよと思うんですが。まあ、世の中いろいろですからね。

ホストクラブ対抗箱根駅伝

テレビで大阪国際女子マラソン見てた。最近男子マラソンの中継ってやりませんねえ。みてて暑苦しいからなんでしょうか。むさくるしい男が苦悶する姿って言うのは。ということは、見栄えのする男が走れば良いのか。

新宿歌舞伎町ホストクラブ対抗箱根駅伝とかあったら面白いなあと思った。途中ブレーキとかすぐかかるね。みんな体力失ってるから。昼間晴れるとみんなまぶしそうとか、沿道はお客さんが水商売ばっかりで。

まずいな、全裸で応援とか、札束のレイとかテレビ的にまずいものが多いぞ。よし、ラジオ中継だ。そうか、札のレイがたすきになれば良いのか。納得。

野球少年が見つけた札も、たぶん、この駅伝の準備ようなんですよ。途中でいろいろあって実現しなかったんだけど。

と、有意義なことを考えながら読書。今日の本は、さまざまな雑誌の女編集者のエッセイ。リクルトあがりで大手に行くシステムらしい。あそこ間口が広いらしいから。編集者も大変そうだよなーと思いながら、彼女らがどんな本を読みたがるのか想像していました。これも仕事のいっかんなんで。

性転換手術と第30話『モロッコの風は熱く』

新ルパン三世第30話『モロッコの風は熱く』。とっつあんとルパンが首を鎖でつながれて「手錠のままの脱獄」をする話でした。モロッコの話なんだけど、こんなのしか見ていないから、モロッコに行くと誘拐されて外人部隊に強制入隊させらると信じている。やだよあんな熱いところでカラシニコフと撃ち合うの。

モロッコといえば、もうひとつ、性転換手術で有名ですね。晴天間手術は国内で行うと、傷害罪が適用されてしまいます。玉抜きなどの行為は、本来人間が持っている機能を損なってしまうので、それは障害だろうと。
>ブルーボーイ事件↓より
http://www.geocities.com/Baja/Canyon/6479/content4.htm

それで、国内では性転換手術ができなくなると。でもしたい人は居る訳で、お金さえ積めば手術してくれて、優生保護法の適用されない国外でうけたってのが、通説。

実際には国内でヤミ手術をしてもらってたんでしょ。入院中には顔を出せないから、「モロッコに行ってました」と嘘をつく。すると、聴いたほうは「そうかモロッコか」と納得する。まさかヤミ手術を国内でやったとは思わないから、警察もうごかないだろう。

それなら恩義のある闇医者もまもれるねってんで、お医者に迷惑をかけないためにもつきやすい嘘だったんじゃないんですかね。

OLになりたい

地元の私立高校で入試。
受験予定の子に、受かったら何がしたい?と尋ねたら、「お菓子づくり」といってた。
それを聴いて、「俺もオシャレなOLとかになって、趣味がお菓子を作りとかいいてーなあ」と発言。

俺の将来の夢は、OLらしい。ずいぶん難しい目標設定だこと。

良く考えると将来なりたいものは別に無くて、そろそろ太陽の黒点周期がアレだから、景気が良くなるらしいって、いうから、ちょっとはマシな人生設計をしておこうと思ったのに、OLで良いんですか、俺。