コーヒー牛乳を一気飲み

毎夜、つい夜更かししてしまい、睡眠時間を削っています。

本を買ったので読みたいのに、ついネットでなにかしてます。

本日も茨城県の中央部は平和。ポストをみるとピザ屋の広告。わずかに雨降り。杉の花粉が飛びはじめ、ときどき辛くなります。年度末で予算賞かなのか工事あり。

笠原のパン屋に入ろうとしたけれどためらって入らず。山崎のコンビニのほうが、パン以外にも買えるため、パンしか買えないパン屋よりも釜で焼いてるヤマザキストアで昼食を買いました。

胃が痛いので、総菜パン。それと、コーヒー牛乳。朝ご飯も軽くして胃への負担を回避したら、朝ご飯がなくて、ひとつち飲んだコーヒー牛乳をほぼ一気に飲み干しました。

彼女たちの志

数日前から消化不良。運動不足なのに食事の量が増え、されど運動せず贅肉を増やしております。

口内炎の予兆を感じ、これはイカンと食事を減らせば大人。しかし食欲には勝てず、また食べ過ぎております。いまは日本茶を飲んで、早く寝ようと思いつつ、寝る前に読書をしたくもあり、惰性で起きてます。

労働問題とプラズマ理論

クロネコヤマトが、直近のサービス残業代を払うとニュースになりました。サービス残業分を払わないと人が居なくなるほど不人気な商売に見えてしまいます。払うから良い企業と思うか、払ってなかったことを材料に信用しないか、どう思うかはその人次第。今年の就職活動中の学生にどう思われるかは「自己責任」ということで。

統計をとった訳ではありませんが、人が減れば不人気業界から人が逃げ、質は落ちる一方です。「人財」みたいな言葉遊びをしていた会社は、その後お元気でしょうか。

マルクスプラズマ説

労働者による革命なのてしょうか。革命と言えばマルクス主義、何十年といまひとつ分らないままです。大槻教授がUFO現象をすべてプラズマで解決したがるのに似ています。なんでもマルクス主義の言葉で世の中を説明したがることと、なんでもプラズマだって言うのは似てませんか。

あのころ共産主義革命を目指していたオジサマ方は、いま、労働組合とは関係ないところで労使の問題が労働者側が有利に動いていることをどう見るのでしょう。こんなのは革命じゃないと思うのか、はたまたこれぞ革命だと思うのか。

戦前からの伝統が気に入らないから、それを崩すために輸入物の思想を持ち込んだ、戦前は非合法で、戦後合法になったのが共産主義です。その主義が、学生運動のころに謎の転換があって、マルクスなり共産主義の看板を掲げたままなぜか武装闘争と内ゲバとなり、最後は連合赤軍の、なんだかよくわかならいものができあがります。

連合赤軍と、広告会社を訴えている娘の親は別の人世界の人に見えます。今からみると山荘に立てこもった人のほうが日本軍のような精神論で突き進む組織で、革命ではなくできの悪い保守だったのかもしれません。オームもブラック企業も同じ性質を持ちます。

ジャンヌダルクは革命家だったのか

広告会社の娘は、激務に追い込まれて自決しました。現代版樺美智子さんは事故で、まあでも、限界が来たら家にいればいいのに。両名とも自分のやってることに酔ったのか、引き返す気もなかったんだろうなあ、討ち死にですから。

はたして現代、新規に就職活動をしている学生諸氏から見て彼女たちの志に気持ちを揺さぶれられることはあるのでしょうか。休みの日数が年間90日、隔週土曜日の出勤はイヤだなと思う我々(私も入れて)は、デモもデンツーも行かずに言えでごろごろしてればいいと思うのではないでしょうか。ちなみに私は家でごろごろします。

社会において彼女たちはきっと主演だったのです。私は主演女優ではありませんし、引き立てる男優にもなれそうにありません。村人3のダブルキャストの片方くらいの立場でしょう。だから、お芝居が悲劇になっても喜劇になっても村人3ですからあんまり関係ないと思うのです。主役は大変だなってちょっとだけ同情するかもしれないけど。

日本史上最大の反政府運動 樺美智子をジャンヌ・ダルクにした「60年安保」 | デイリー新潮

あさま山荘事件の立てこもり犯が真相を告白へ BS朝日で9日放送 – ライブドアニュース

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.7(5)連合赤軍の山岳ベースは“リンチ地獄”と化していた | アサ芸プラス

中核VS革マル

茨城県立高校入試問題2017

高校入試の問題をもらったので、国語から読んでみました。

国語

駅伝部の青春群像劇。みんなで一丸となってスポーツに打ち込む姿が心に迫ります。これ、平成の小説なのでしょうか、テーマが非常に古くさい。茨城の運動大好き中学生には是非読んでいただいて、そういうのがいけ好かない君は茨城高校とか常磐高校あの夏で待ってる

2問目は小説の書き方について。私小説にする場合でも、本人は気取って書くべきでその気取りが小説を小説たらしめているのではないかという論説文。

ほか、古典。ちょっと古典は今回教訓めいてます。短歌なのか和歌なのか現代の作品についての解釈を読めという問題の4つに別れていました。集めてくる文章に独特の臭みが感じられますが、それはきっと私の鼻がばかになったから。

英語

イラストをみたら、よくある左チェーンの特殊車両でした。一般的な自転車は右ネジが緩まないように作るため、乗車した右手側、車体の右側面にチェーンが通りチェーンカバーも右側につきます。

これは攻める気にもなりませんが、女の子の後ろに駐めてある自転車は左側面にチェーンカバーがありました。たぶん写真を反転したのかな。問題文は読んでないので不明。

先月の新聞小説にでてきたワルサーP-38の右側にセーフティが着いてて、いつからアンビセイフティになったのか悩んだけれど、あれはきっとどこかの模倣メーカーの作った偽ワルサー。もしくは写真の反転。

そう、すべては写真の反転。

理科

回路図が書きにくいようにワザと配線を曲げた図を書いたり、太郎君と花子さんが実験しただの、登場人物の存在が邪魔になる出題の方法はいつもの県立入試らしくて懐かしくなりました。

数学

バスだか電車の時刻を直線で表した、いつすれ違うかデータから読み取る図がありました。解いてない。問題の分量もいつも通り。

社会は得意じゃないのでなんとなく眺めただけ。

私が十代前半のときに小説アレルギーだったのは、いい大人が小中学生に推薦図書として青春群像劇、しかも大人が思う理想の中学生活をお勧めしてきたことに原因があると思い当たりました。

そういうのを読んで、点数を取るために取った私の行動は大人がおもう理想の中学生ならば濃う呼んで欲しいだろうなと思う選択肢に丸を付けること。だから点はとれました。たまに全く読み取れない小説がでてきました。それはきっと、ひねくれていると読めない話だったのでしょう。

今回読んだ小説も、まずプロットがオカシイ。少女漫画がよくやる、状況を作るために、イベントを起こしてる点がイヤでした。あとこれは、私が水戸人だからとか関係なく、単に気が短いので、そんな駅伝の部活はやめちまえとおもうので、そういう人は青春群像劇に入れてもらえません。残念?

ここで心の底から残念に思うタイプなら、もうちょっと生きやすかったのですがやめるときはやめればいいと思うので私ならとっくにやめてます。走るとお腹痛くなるし。

しかし、もう私も成人式を2回ぐらいくぐった大人ですから、青春群像劇も読めます。読めるけど、このあと私が書き継ぐと主人公が部活をやめて、残った駅伝仲間は家が没落して、陸上部の男の先輩の取り合いで仲違いします。そのときの恨みが10年後の同窓会で起きたあの悲劇に繋がるなんて、このときは誰も知りませんでした。

大人になってから若者に本を薦めるとき、順当に青春群像になるのは仕方なくて。

私が20代のとき、ある中学生がルシアンネハイムの「シャドー81」を読んでて。いまは向こうも結構いい歳で、彼はきっとちゃんとした大人になっていると願ってます。

あと、県立高校に落ちてもあんまりがっかりしないように。私立には私立の良さがあります。

はしご車を買ってみよう

プロジェクションマッピングの業者が投影機を積むために、払い下げのはしご車をお使いになってました。

車検いくら?

車体を最初から作ると数千万。きっとあれは払い下げ。

日本機械工業株式会社

株式会社モリタ|トップページ

本日みかけたものは顔がKATOこと加藤製作所に見えました。ただし、消防車は乗員を保護するため、耐火防熱仕様で運転席の外装から作ることが多々ありますので、ベースが日野か加藤かまでは分りませんでした。

消防車は、ふだんから投影を本職にしている会社が所有することも在るのかもしれませんけれど、維持費の高い「特機」はレンタルかも。

きっとお高いんでしょう。
消防車 1~12件目 / 12件 |Goo-net(グーネット)中古車 テキスト検索結果 (30件表示)

“iQ乘り”の日常:はしご車

すべてのカテゴリ > 自動車、オートバイ > トラック、ダンプ、建設機械 > 車体