今日もお粥

朝ご飯抜きでお昼にお粥生活2日目。風邪のような症状がやわらぐ。

花粉が引き起こすウイルス感染に似た症状は、おとといの夜眠れない程ひどい状態から脱し、明け方、咳をする程度まで落ち着いています。晩ご飯のあとに風邪薬を飲んでいます。

現在紅茶をいただいております。日中は水分を減らして生活しています。さすがにお粥だけでは持たないのでタマゴパンをいただいて腹の足しにしました。

体内の余計な水分を排出すれば、気管支の状態も安定するはず。

花粉症がひどいときにはお粥

最悪な週末。18時間起きてて、沢山ご飯をいただいて、午前中墓参りだけして、土曜日からたぶん五リットルぐらいの水分を摂取。

月曜の朝方、猛烈な体の冷えと止まらない咳に襲われる。水分を大量に体に溜めた状態で体を冷やしたため絶不調。咳をしつつ、2時間ほど寝たのかどうか分らない睡眠を取って出かける。日曜の日中ごろごろしていたので睡魔は感じないが、いつも以上にボンヤリしてます。

対策。

朝。たぶん水分のとりすぎ。月曜朝から水分の摂取を控える。それに朝食抜き。ふつうの花粉症向けマスクの装着。

昼。お昼ごはんはお粥に決定。スーパーのスープコーナーにはなくて、サトウのご飯の横にありました。梅干し入を購入。レンジで暖めていただきます。午後、習得すべきソフトウエアを触ったり、もらっただけではなぜか使えないファイルを使える状態に変更したり。

朝方に体が冷えたのは、体調管理が悪いからで、外気の寒暖差に対応しよう。暑さに参る前に床屋で伸ばしすぎて放熱を妨げる髪の毛を切ります。

最近できた均一価格のカットハウス。入るといきなり座敷犬になつかれます。イヌに好かれない自信があったのですが、近年なつかれる率が上がってきました。

髪型と着るのが差は基本お任せ。素人の私がとやかくいうより、初対面のプロのほうが判断力は高く技術をもっているのはアチラだから、私がとやかく言うこともないし、そこまでのこだわりはございません。

帰宅。ふつうに食事。日中軽食ばかりで反動で量をいただきました。カロリー数の辻褄はあわないけれど、夜しっかり。そして朝はまたスープくらいで済ませて昼お粥の生活。いちおう咳対策に風邪薬を服用済。今日は眠りたい。

花粉症にはお粥

花粉症をこじらせて咳きが止まりません。いろいろ試してますが、どれも効果は一過性。花粉に過剰に反応して目鼻喉がつらくなり、慣れないうちは症状のコントロールができませんから子供の頃はなかなか辛い目に遭いました。いまは使える道具は使う方針でうごいています。

空気清浄機と加湿器は必須。それと外に出ない。家にいること。自分の居る場所の周囲に雑に本を積んで、疲れたら寝る方式でやり過ごしております。飲み物は麦茶。食事は味が危うくなってきましたので、ついつい刺激物を摂取してしまいますが体にとってはお粥ぐらいがちょうどよくて。あれ、これ書くまで忘れてました。

そう、お粥がちょうど良いのです。

おかゆ(お粥)の作り方/レシピ:白ごはん.com

半合で600mlと覚えましょう。

咳きが出る

季節の変わり目。体調すぐれず。昨日から食が太い。大量の水分補給。喉の痛み。肩こり。気圧の変化と花粉症とその他諸々。とりあえず寝るに限る。

肩こりはストレッチですこし回復しました。運動不足と気圧の変化などで不調になるみたい。明日の朝ご飯であった菓子パンを夜中に麦茶で流し込みチーズをひとかけらいただき、寝る寝ないか逡巡中。

USBフットペダルスイッチ のバネカット

バネを一巻き半カット

フットスイッチのバネがきつくて使いにくい。分解してバネを切ります。

軸が手前にあります。背面のプラスネジを抜いて軸の戒めを解き、横に引き抜きます。私はドライバーで押してペンチで引き抜きました。

中にバネがありますので切ります。焼きの甘い鋼材なので、丸みを取って伸ばして切りましょう。切りたい場所にラジオペンチのカッター部分やニッパーの刃でキズを入れます。さすがに鋼なのでそのまま切れませんから、付けた傷を狙って折り曲げて、金属疲労を使って破断させます。

一巻ききって様子を見るのが常識的対応ですが、どうせこんなの物置のジャンク箱に入ってるバネで代用できるから、半巻多めに切りました。

組み直して完成。これでもう足が疲れません。