お見舞い

学生時代の友人のS先生のお見舞いに出かけた。決定したのは前日ZEN1A氏とチャットをしているときだったので、夜中。計画性のなさなのか、実行力なのか、適当に判断してください。

早起きして発送二通をゆうゆう窓口に出して、バスに乗っていざ東京へ。女性運転手の高速バスでした。運転がソフト。高速バス、ときどき腕の悪いドライバーにあたるので注意が必要。

高速を降りて上のに向かうのですが、駒方橋で橋脚工事のための足場を組む準備なのか、車線減員してまして、渋滞。昼間都内を運転なんてするもんじゃないなあと高みの見物。

上野で降りるのも面倒なので、東京駅まで乗ってしまったところ、今度はミツコシに入るクルマで渋滞。つくづく過密してるなあと感じました。

地下街でカレーを食べて、すぐに中央線、小田急と乗り継ぎ新百合ヶ丘へ。早目についたのでケーキなんか食べて、待ち合わせの時間前にでると、すでにSENIA氏到着。バスに乗って大学病院へ向かいました。

病院についてすぐ、S先生の所在を確認し病室へ。何の連絡もないままきたので、最初誰だかわからなかったようです。しばらく雑談したりなんだりし、いちおう元気なS先生の近況がわかったのでまたバスで新百合ヶ丘に戻りました。

町田近いのね。

ということで。BO町中店へ。なるほど、プロっぽい人もいますねえ。僕はあんまり買わずにしれっと、自分用にふるい車の本を買い込んで終了です。あれだけ本の質がそろうなら、毎日通う人もいるかもしれませんね。

結局、クルマとスキーの本を読みながら帰宅しました。
妙な週明けです。

工作好き