気分はユーミン亭主 メーカー試乗会

sijyoukai
自転車の試乗会に行ってきました。一番近くにあるのが、トライク。三輪です。乗っても倒れません。近所の子が座ってゲームボーイをしちゃうくらい安定してます。

真ん中にあるのがローレーサーという低い車種。これがまたなかなかの曲者です。試乗会でも初めて乗る方は漕ぎ出せなくて転んじゃうくらいです。

普私の背でのるとハンドルが顔の前に来ちゃって前が見えなくて。リンドバーグだってエンジンで前のふさがった飛行機で大西洋横断したんだからあまり問題ではないぞと、いや、問題か。
tunami_al
アルミ・ツナミのヒップショット。いつも横からばかりなんで、失礼して後ろからサツエイ。

リアのデルタはシンプルな三角形とおもいきや、以前のそれと形が違うのです。横から見ると二等辺三角形に近く三角が水平面に長いのです。背中から車軸に向かうシートステイのパイプがこんな形なのです。

なんだか旧タイプとデザインが違います。シート下部を固定する部分がフレームが補強されてます。また、FRPのシートもリブを付けて補強がされてたり、メーカー苦心の跡が見られます。

強度を考慮したアルミフレームで、さらにロードのパーツで組んであるため、乗り心地は軽く、漕ぎ出しも軽い。速い、の一言です。

今回試乗会を主催されたのはこちら>>NIKIRIN/ニキリン
通信販売もされてます。

以下、楽天で購入可能なリカンベントを挙げておきます。

これのしたハンドルを見てきました。シンプルで乗りやすそう。

可変ステム、リアサスペンションが付いたモデル。ハンドルの位置を調節できるようになってます。サスペンションは大きな衝撃を吸収すると同時に、細かい路面の凹凸を吸収します。乗るとふわふわして面白い。

前輪がバイクみたいに片もちでびっくりします。サスペンションはありませんがそのぶん軽く、立てて収納すると小さく収まります。





工作好き