「主婦の友」も休刊

「主婦の友」6月号で休刊

老舗雑誌も休刊です。

「山海堂」が倒れたときはがっかりしましたが、主婦の友社はそれ程がっかりしません。

ちなみに、LEON/NIKITAでおなじみのあそこは「主婦と生活社」で別な会社です。

雑誌全般が売れていなさそうです。

単行本の場合、返本率・・・売れ残りが版元に戻る割合・・・が上がれば私も気が付くのですが、雑誌の場合はわかりません。ここ最近雑誌コーナーすら入らなくなってしまいました。

「主婦の友」でこんなことをする人はいないと思いますが、書店では携帯のカメラで雑誌を撮影する「デジタル万引き」が問題になりました。万引きよりも、雑誌を買うことに抵抗感が生まれたことのほうが問題です。

撮影する側を擁護するつもりは全くありませんが、ネットで見たネタを自慢げに印刷物に乗せている雑な編集者の仕事を見ると、まあ、そりゃ金払う気にならないよなと思ってしまいます。しかもその雑誌、半分広告ですし。

若者のお小遣いが増えて、携帯通話料が安くなったら雑誌は売れるのでしょうか?結局携帯に食われるように思います。

工作好き