理想の旅行プラン 映画巡礼

ひとのお使いに付き合って旅行会社の窓口に行きました。となりでは仲良しOL二人組が楽しそうに計画を立てていました。

あんまり暇なのでパンフレットをみています。基本的に活字を読んでいると暇が潰れるので最後の約款を読みます。よく、海外からのUターンラッシュの映像でサーフボードを抱えている人がでてきます。サーフボードなんてきっと持ち込むときにベラボーな料金を取られるに違いないと決めつけていました。約款を読むと、サーフボードの持ち込みは手数料が35USドルとあります。意外と安いのね。

アジアのパンフレットはあまり見るところがありません。ちなみに、私のアタマにある地図は戦中の南方戦線の図。飛行機をみると世界の航空機事故の年表が思い浮かびます。記憶にでてくるのが事故事故事故なので、飛行機に乗れない理由はレインマン と同じです。あそこまできちんと覚えていませんけど。

「ハワイ」から連想すのるが「マレー沖開戦」なので、仲良しOL二人組とはこのさき一生お会いすることはなさそうです。

カウンターにいる相棒は相変わらず書類を書いていてぜんぜん終わる気配がありません。約款も読んでしまったので前のグラビアページに帰ってフィリピンの馬車のサスペンションが板バネだねーなんて写真を眺めていました。

ついにやることがなくなり、女子旅を押しているタイのパンフレットも読んでみました。朝からフルーツをたくさん食わされてヨガをするスケジュールが書いてあります。なぜタイまで行ってヨガ?

007のロケ地になったって書いてありました。ベトナムで撮影できなくてタイで取ったみたい。中国の情報部員ととバイクに曲乗りするあれです。タイトルが思い出せない。
007 トゥモロー・ネバー・ダイ – Wikipedia
これです。神谷明版の吹替えがあるんですね。ちょっとみたいぞ。

ベトナムのパンフレットをみてもチャックノリスの地獄のなんとかいう映画のことばかり思い出します。
MIA、Missing In Action 戦闘行方不明者を探す映画ばかりみていました。地獄の7人 は父親が行方不明になった息子を捜しに行く話です。

現実には映画のような行方不明者はほとんどいません。収容所を作って、わざわざ管理する必要なんてどこにもありません。チャックノリスの一連の映画は地獄のヒーローみたいな絵空事がおおいです。白人のアジア史観の歪みぶりを見つけるのが楽しみです。あと、ユニオンから外れている中華系のスタッフを使って安く作ってるのかなとか。

余談ですが。いや、余談がどれかといえば私の書くことなど全部余談なんですけどBat 21は、ジーンハックマンが飛行機で墜落してベトナム戦争中の敵地を逃げ回る映画です。

だいぶあとに作られた戦争映画でエネミー・ラインという、今度はボスニア・ヘルツエゴビナに墜落した若い海軍のパイロットが戦地を逃げ回る映画があります。このとき地上を這い回るパイロットを助ける役がジーンハックマンでした。

北米編

アジアのパンフレットを見終えたので北米のパンフレットも読みました。気になるのは、グリフィス天文台からの夜景。よく映画でみる場所だともおいます。

グリフィス天文台からの夜景とショッピング ロサンゼルス(Los Angeles)最強ガイド エレファントツアー

ほかに興味があるのはハワイなら山の上の天文台ですね。行くまでに車酔いになるらしいのですが星は綺麗でしょう。ちなみに「すばる天文台」の反射望遠鏡をつくったのは日立造船です。スミソニアン博物館とNASAは機会があれば行ってみたいですね。

あとは基本的にヘソ曲がりなので普通の観光客の行かない場所に興味があります。バニシングin60の放水路とか。ターミネーターの撮影で使った川とか。ただ、きっと行ってもただの川なので、そんなに面白くはないでしょう。

女子旅があるのだから、男子旅もつくればいいんです。男子はヨガなんかしませんから、グレーシー一族に学ぶ柔術八日間の旅とか、シュワルツネッガーが映画で破壊した建物を巡るとか、007の撮影場所とか。アニメの舞台をめぐる聖地巡礼が人気なので、映画でやっても良いじゃないか。

Fox Plaza Century City – YouTube
ダイハードの舞台、ナカトミビルことフォックスプラザ。

MetLife Building | Commercial Real Estate NYC | Tishman Speyer
ウルトラクイズの決勝戦でおなじみパンナムビルの主はかわってメットライフビルになりました。

パンフレットのわすれない夏の書体をみてあの夏で待ってるを思い出したのは、これは仕方ないことです。

工作好き