大洗あんこう祭り2014


しばらくぶりに動画を作って公開しました。撮影して編集まで5時間くらいです。ひさしぶりだからというよりも、私のカメラのコントロールのまずさが見える動画となってしまいました。まだまだ直すべき要素がいっぱいあります。

今回の収穫。新しく組み替えたスタビライザーを使いました。構造の基本は同じですが、部品をすこしずつ小型化してあります。そのため撮影分解すると補助機材はすべてデイバッグに収まります。撮影を終えたあとの行動が特段にが楽になりました。

毎回大洗のあんこう祭りにゆくと声優さんが登壇している空きに大洗の街を歩くことになります。そうしないと混雑して移動もままなりません。今回も来場者数が推計で10万人だそうです。駐車場でみた車で一番遠かったのは長崎ナンバーでした。

イベントは回を重ねるごとに参加する人数が増え、駐車場に停まっている車の痛車率もますます上がって行きます。

自作戦車: 大洗あんこう祭:プラモデルを1/1で作る会極秘情報公開!極秘情報公開!
戦車がきてました。私の動画は横を動いただけですが、他の方の撮影した動画には旋回など本体が動くモノがありますので探してみて下さい。

近くに居たのに見そびれたガルパンバスはまた1台増えて3台目のリムジンバスが生まれたと聞きました。

声優さんのコーナーが盛り上がって伸びたのか、午後のあんこう解体ショーの時間が押してました。アンパンマンショーが控えてまして、時間通りに来た子供が軒並みあんこうの釣るし切りを見せられてて面白かったです。ななめ後ろに居た子が泣いておむずがりでしたが、きっとそれはあんこうのせいではない。ちなみにあんこう鍋はおいしかったです。肉に癖がなくて食べやすいです。

見たこと無い中学のジャージの子がいたのは吹奏楽部。
榛東中学トップページ
ずいぶん遠いところからご苦労様です。全国一位とか。

写真連盟のジャケットを着てる人を見かけました。帰りに駐車場でフルサイズのカメラを二つずつ抱えたおじさまたちの集団がそれだったのでしょう。
全日本写真連盟
おねぇさんカメラマンのウエアと、無駄のない動きに感心しました。そのへんをうろうろしていたミリタリーマニアよりよっぽど機能的で敵に回したらマズイ手練れの風情でした。
完全に茨城支部の撮影会ですね。
全日本写真連盟茨城県本部

気温が高かったので夏服が基本の薄着のレイヤーさんにも過ごしやすかったとおもいます。私は海風は寒かろうと少々厚着をしてきたので途中で上着を脱ぎました。脱いだ上着をカメラ機材の入ったザックに入れると、もうカメラを入れる積が残っていません。これでは今週末の機材運搬に困るので、帰宅後以前自転車に縛り付けておいたバッグを夜になってあわてて洗濯しました。こっちのほうが容量は多いはず。