セーラー服と機関銃

難しい歌です。

角川映画があんまり好きじゃなくて、さらにヤクザ映画はぜんぜん観ないのでリアルタイムで「セーラー服と機関銃」は見ていません。高校に行くとき深作欣二の実家の近くを自転車通学していたのに「仁義なき戦い」はいまだにちゃんとみていません。ゴットファーザーはちゃんとⅢまで見てるのに。

「セーラー服と機関銃」はいまみると味があり、当時感じていたアクがなんとも思わなくなり、良い映画だなと思うようになりました。渡瀬恒彦のトシに近づいたからかも。相米監督で、宣伝が角川だけれども口出しさせなかったので角川の色が付いていないところが良いね。

相米慎二 – Wikipedia
壬生義士伝、相米版も見たかった。

セーラー服と機関銃・その後――卒業―― (角川文庫)

橋本環奈『セーラー服と機関銃』主演! 薬師丸ひろ子の名セリフ「かい…かん」生披露
長澤まさみのテレビドラマ版と、原田知世版も時々思い出してあげて下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=0Rz5X_ZituY
ずっと白石涼子版で聞いてました。

https://www.youtube.com/watch?v=14a5zROhBYI
どこかで見た景色、それは多摩センター。坂の上の方から駅方向にカメラは向いています。

工作好き