REDは個人でも買える

RED


手持ちREDに手持ちpilotに手持ちSOLO

REDって個人で買えるのですか。金出せば買えるけど。いったい幾ら?

Movie Making Manual/Cinematography/Cameras and Formats/RED – Wikibooks, open books for an open world
175ドル。二百万円くらい。

五万円のレンズが高いとか言ってるうちは買えない。

solo

soloはこないだ現物を持ったけど、一眼を乗せて軽々と使ええそうになく、日米の筋力差を思い知らされました。ソロはとにかくでかくて重い。

steadicam soloの写真の多くはグリップが1箇所でまがったL字グリップのパイプが大半ですが、実際に国内代理店経由ででてきたモデルは曲げのポイントが2箇所ある緩い「くの字」型のグリップのモデルです。上のビデオで、ゼルダのシーンで赤いTシャツの青年が使っています。

blackbird

Emerald City Comicon 2015 Weekend Outtakes – YouTube
ブラックバードスタビライザーの斬新な使い方がでてきます。マリオ動画の人。
beatdownboogie – YouTube

NAB 2011: Blackbird camera stabilizer – YouTube
ブラックバードの使い方。ユニバーサルジョイントで似たモデルを作ったことがあります。グリップ軸(Y)以外のX-Z軸にもベアリングを入れないと使い物になりませんので、いまの普通の形に落ち着きました。

工作好き