映画配給会社は努力を惜しまない

配給会社

マッドマックス 怒りのデスロードはワーナーの配給。

日本の配給会社が張り切るとろくなことはなくて、やれ日本版主題歌だの、人気タレントによる吹替えなど画策します。

デート映画にしないと人が入らないからといって、無理矢理主役を素人にすることはないでしょうに。歌って踊って吹替えも上手かったら男版田村ゆかりですか。そういうのを狙っているのでしょうか。高みを目指すのは勝手ですけど。

予告編会社

映画の予告編を専門に作る会社があって、「トップガン」をうまいぐあいに切貼りしてラブロマンスに偽装したそうです。NHK サラメシにでてきて、ああ、この人だと。

「トップガン」ケリー・マクギリスが同性婚 : 映画ニュース – 映画.com
刑事ジョン・ブック 目撃者 スペシャル・コレクターズ・エディ [DVD]
アーミッシュ役ででてた。

映画の予告映像を作る会社の週に一度のお楽しみランチ ほか – NHK サラメシ

書店の役割

私は本屋の店員が良かれと思って書いたポップが邪魔で邪魔で気に入らない。本を探しているときにポップが邪魔で背が見えないので本屋に行かなくなりました。努力が努力として必ず伝わるとは限らないことを書店の人は気が付いた方が良い。あと、行っても必ず新刊が手に入るかどうか分らないくせに、駐車場の少ない書店なんていかないぞ。

閉店した店舗一覧|日本全国書店・古本屋チェーンマップ
年がら年中スクラップアンドスクラップ。

とかく流通に携わるものは無駄な工夫をしないでほしいと切に願うばかり。作った人は作るのが精一杯で売るまで手が回りませんから、製造と販売が別部門で別会社になるのはしかたないのかもしれませんけれど、なんでつくってもいない、右から左に流しただけなのに、自分の色を付けたがるのか。その神経具合が想像出来ない。

車のディーラーから電話がしつこくかかってくるのも不快。ただの車じゃないかと。ほっといて欲しい。一般のお客様は、いたれりつくせりのサポートが欲しいのですか。私は要らないぞ。

恐怖よりも狙いは笑い?「呪怨」吹替版に吉本女性芸人が多数出演 : 映画ニュース – 映画.com

瓜二つ!?不細工顔巨人の吹替を吉本芸人4人が | ニュースウォーカー

友近らよしもと女芸人がディズニー映画『シュガー・ラッシュ』の吹替に挑戦 | ORICON STYLE

ぜひ観たい映画ばかりです。では、実際に吹替え版がどうなるのかみてみましょう。

ローデッドウェポンⅠ – YouTube
ローデッド・ウェポン1(日本語吹替版) [VHS]

マッドマックスもこの方式でやればいいのに。主役だけ素人を使って脇を役者で固めたるのはよくない。やるなら全部同じ事務所にすべし。





工作好き