サムライ日本

例の新党「たちがれ日本」は、他にもっと党名候補があったと。

asahi.com(朝日新聞社):藤井氏「サムライ」石原氏「たちあがれ」 新党名で議論 – 政治

お年を召した方たちの動きを見ると、「どろぶね日本」とか。
烏合の衆の「う」ってカラスなんだ。へー。「うごうの日本」かな。

個人的には「サムライ日本」が良かった。
サムライ日本プロフィール
サムライ日本はいいよ。トリオ・コントの王道。
「たちがれ党」は皆さんキャラの立ったお年を召した方たちばかり。
コントをなさると面白いと思う。

ヨサノ「増税だ」
ヒラヌマ「減税だ」
イシハラ「まあまあまあ」と間に入って切られるコント。

ヨサノ「国定忠治をやりたい」
イシハラ「じゃあ私が部下をやります。お前は手下だ」
ヒラヌマ「分かりました♪赤城の月も今宵限りか」
ヨサノ「いやだからそれは俺の台詞だから」
みたいな。1度で良いから見てみたい。
存在自体が既にコントだけどな。

【儒教的精神】
ロウガイ日本。
かわいく言おうか。「ろう☆がい日本」
「ロウ☆GUY日本」か。党首にジュード・ロウが就任か。
ジュード・ロウ 映画/女優・俳優・セレブ – Yahoo!映画
これでは直接的すぎる。

本心は「かめいうらやましいぞかめい日本」

「サムライ日本」の三名にもお入りいただいて
大所帯の「サムライ日本」がみたいです。
結果「カンカラ」ですね。
ん?「カンカラ日本」でも良いじゃないか。

チャンバラトリオも一緒に。むしろ石原都知事はチャンバラニッポンに入れたい。

子供のころから「新自由クラブ」は何度聞いても「心中クラブ」に聞こえたけどね。
政治に心中はなんて色事はなく、いつもじいさんたちの足の引っ張り合いしか観た記憶がないよ。

「開星論」のUFO党 – Wikipedia
UFO業界では名前を聞いたことがあるね。
地球の夜明けは近い。
勝海舟もそんなつもりはないと思うぞ。

工作好き