自作ステディカム 国内の作例 その3

YouTube – DIY video camera stabilizer#6
ジンバルが自前。3軸の交差をアルミパイプのリングで回避してます。
アーム部分の曲げを最小にして折りたたみ機能が付いてるようです。
カメラの装着をカメラ側のネジではなく、台座をクイックシュー代わりにされてます。
カバンから取り出してカメラを取り付けてアームを伸ばして撮影するまでが短時間で済みそう。

ウチの作例ではアームにヒンジを付けてません。もし付けるとするとロック付きの精度の高いものか、締め付けられるものになるでしょう。折りたたむ方向も考慮せねば。その辺の工作に腐心するのを回避して、現在パラレルの固定式アームとなっております。

YouTube – 自作ステディカムの制作 Production of DIY Steadicam.
塩ビを効果的に使う方法。
カメラ底部に棒。

YouTube – ステディカムを使ってブレないビデオ撮影 3/3
上野のMGCがあった場所かな。

マンフロットのあれとキヤノンのイメージスタビライザー付きのビデオカメラの組み合わせ。こんなに揺れるものだろうか?ISを切ってるのかもしれない。

CANON iVIS HF M31 遠くの被写体が手持ちでブレずに撮影できるパワードISがすごい – Digital Life Innovator
手持ちでもここまでブレない。

もう、普通に使うならカメラスタビライザーとか要らないかもしれない。

でも、やっすいカメラを気軽に使うには、自作隠定器はあると便利なんだ。

工作好き