カメラの装着方法

カメラ台 下から
カメラ台 下から

カメラ台

画像をクリックすると詳細な解説のページに飛びます。

ここでは作り方と失敗気味の手順について説明します。

カメラ台は部品を追加しながら作りました。
現物あわせです。
最初にアルミ板を切り出し。カメラ台の基部となります。
つぎにパイプの固定方法を思いつき実行。
最後に水道管キャップを取り付ける部品を製作。

アルミパイプはもっと前で止めるつもりでした。
剛性を上げるため手前に引いてネジ留めしました。
パイプをツブシして穴あけののち、基部にネジ留めした方が強力だったはず。

より詳しく見る>>

工作好き