毎週疲れて寝込む

疲労
週末は疲れを取るだけで過ぎてしまいます。

今週も同様。何もしていなのに疲れています。走り過ぎなのかもしれない。本日夜走り封印。

朝食を多めに摂取。餃子を食べに行こうか。焼くの面倒。スーパーの総菜で多めのパックがあるのを思い出したので買いに出かけました。日曜日午前中のスーパーのレジがあんなに混むものとは知らずに。

レジの業務を止める人が前のほうにいたので、どうやって止めているのか観察していたら観察対象と目があいました。恋の予感。かなり年上で既婚者で面倒くさそう。

二人前の餃子を購入。ほかにお渦を作って食べたので量が多すぎ。動けなくなって結局家でグダグダストレッチをして読書をしてすごしました。毎週こんな感じでよいのでしょうか。


先日歯科医の雑誌棚に桐島かれん氏の表紙を見つけて手にしました。素敵ライフを提唱する本をわたくしが読むのは不自然ですが、夫が写真家であることを知っていましたので、どんな写真をとるのかしらと興味本位で眺めたのでした。

その日の午後、古書店へ。一冊だけあった写真雑誌がポートレート特集で、巻頭特集が桐島夫でした。大判の白黒が主の写真家でしたが、なんとなく購入。

帰宅後、パラパラとめくると好きな作家のポートレートが。最晩年の写真でした。これも何かの縁とおもい、作家の評伝を取り寄せて読んでいましたら週末は終わりました。

【桐島かれんさんインタビュー】大切にしている「別荘暮らし、花を生けること、旅の時間」 | Precious.jp(プレシャス)

工作好き