大口出品者から小口出品者へ

ネットショップモールの大口出品者登録を変更しました。
大口出品はプロマーチャントとも言います。

登録変更が済むと「小口出品者」になります。60日間は出品リストはそのままです。一括の手数料がなくなる代わりに、落札ごとに手数料がかかります。発送までの基本的な操作は変わらないと思います。

小口出品者になると、出品が60日縛りとなります。きっと手動で再出品となるのでしょう。いままでは出品リストの保持に投資してきましたが、もういいかなと。在庫数を増やしても、質が上がりそうにないので手じまいしておきます。

今後は販売した品物毎に手数料が掛かります。ウチのは死に筋が多いので処分して在庫を縮小の予定。残った活き筋だけ残すなら、小口出品で充分かなと判断しました。

ネットショップはお店にものを並べて売れるのを待ちます。売れなければ値下げして棚卸しして、売れたら発送します。労力はそれほどかかりません。特に大口にしておくと、ほぼほったらかしです。

いままではネットショップを運営することが目的でしたので、多少損をしても大口でだすメリットがありました。

今後は労力と非常に少ない資金を効率的に使いたいのでショップのほうは小さくしておきます。

さて、これからどうしよう。

工作好き