タタの「ナノ」が欲しい

【19万円の自動車】
asahi.com(朝日新聞社):19万円の世界最安値車、4月発売へ タタ・モーターズ – 国際

円に対するルピーが下がったからか、以前は28万円だったのがいまでは19万円です。

【中国の自動車事情】
日本の100万円は2009年2月27日午後1時のレートで換算すると70,053.27元となります。7万元?

諸経費が高い。シビックの乗り出しが25万8千元。

中国(上海) 自動車事情 車の価格  ・・・日本でBMWを買うような感覚なのでしょう。

購入の車を見学にー中国の車価格事情 ・・・2007年の小型車価格

保険が車体価格の20%もかかるとは。道理で乗り出しが高いわけです。

試しに、インドルピーを10万円分中国元に換算しました。

結果 13,482.36 元。シビックの25分の1ですよ。仮に、安全や乗り心地や信頼が25分の1でもこれはこれで十分でしょう。

【19万円くらいで良いじゃないか】
近距離移動用の小型車があっても良いとおもいます。ワゴンRくらいで十分だってみんな気がついてしまったのでこの流れは止まらないでしょう。

日本の自動車業界は高付加価値で今まで来ましたが、電気自動車になると自動車生産の敷居が下がります。NITTOHとかノウハウのある「ラジコンメーカー」が参入するかもしれません。

そうなると、電気の軽自動車が出たとして、100万円の価値はありませんね。年10万円で10年乗るとして、自分で運転する手間がかかるのに、そんなお金を払う気にはなれません。出してもせいぜい20万円くらいですね。

Tata Nano 「10万ルピーカー」 (クルマ) (タタ ナノ) : コメント一覧 – 関心空間

【為替計算】
Yahoo!ファイナンス – 外国為替情報

工作好き