三高声優科を所望

水戸の公立高校は制度が独特です。数字の付いた高校はいわゆるナンバースクールで旧制の名残りを引きずっています。保守的でジジイの頭が固い場所はふるい数字の付いた高校がそのまま残っています。「GHQの命令なんか聞かん!」ってジイサンが多いとこうなの。
ナンバースクール (旧制中等学校・新制高校) – Wikipedia
水戸一高が共学。水戸二高が女子校。水戸三高は音楽科のある女子校です。現実には多少違ってきてますが、いまの30歳台以上の近隣住民や私の頭の中ではこのままです。

近年少子化の影響で水戸三が共学になりました。水戸駅に向かう三高下のむかし鳩小屋のあった坂に白いカッターシャツの男子を見かけ、「あれが三高生だ」と教えてもらいました。もう女子校ではないのね。でも、もと女子校の名残りで体育は創作ダンスがあるってさ。男子には過酷な修行となろう。あと、おもったようなハーレム状態にはならないらしい。せっかく入れても思ったようにならず残念だな男子諸君。ちなみに鳩はレース鳩で大洗の海沿いに移設。水戸一は高校生ウルトラクイズでずいぶんむかしに優勝してた。あと、深作欣二が出たとこ。制服がなくて私服。むかし国宝を壊したとかなんとかで修学旅行がないんだと。あーそれって明治時代のはなしなのか。
水戸中学偉人行列
よいニュースは忘れてしまうタチなので、悪いのしかおぼえてない。文化センターでペンシル爆弾を炸裂させたことは覚えてる。

二高は普通科の進学校でクラスの頭のよい女子がいくところ。制服がワンピース。三高はセーラー服。みっつとも関わりのない高校なので、まあこんな印象しかない。長々と地元高校の話を書いたけどこれは枕で、ここからが本題。

第36回 ホリプロタレントスカウトキャラバン
共学だから美男子でも発見されたかと思いきや。女子か。しかも声優枠!
ふつうのスカウトキャラバンはどこにいった。
上原さくらとか上原さくらとか排出した名門のコンテストじゃなかったのか?
【歴代】ホリプロスカウトキャラバン一覧 – NAVER まとめ
ホリプロって平野文と歌シェリルのMay’nだけ。そうだよね、普通は声優になるなら養成所とか大沢事務所とかそっちだと思う。

なんだかわからない世の中になってまいりました。

アニメに特化した「声優アーティスト」を募集するホリプロタレントスカウトキャラバン、その真意を徹底インタビュー – GIGAZINE

--引用開始--

金成:
昨年、ホリプロが50周年を迎えたということが、もしかしたらすごく大きく関係しているかなと思っています。これまでの50年は、今までの王道アイドルや女優をマネジメントすることで、業界で生き延びてきたというか、会社として成立していたところがありました。

しかし今後も会社を存続させていくにあたって、新たな業界に挑戦していくという姿勢がないと、多分この先もう50年生き残っていくのはとても厳しいだろうなと。そういう時期にちょうど「マクロスF」に出会ったんですね。

それから、社内で弱いところは何か、少しかじっただけですべてを知ったような空気になってる部分はないかと、そういうことを考えた時、まず「アニメ」が真っ先に浮かんだんです。

--引用終了--
Macross Frontier – What 'Bout My Star – [Budokan LIVE] May´n & Nakajima Megumi – YouTube
あ、ホリプロの社員だから仕事でライブを見にいくんだ。スーツでアニメをカタルとビジネスっぽい。俺も普段着をスーツにしようかしらん。ふつうのアイドルで武道館の動員って難しいんだろうなあ。キャンデーズの熱狂なんてもうない。失敗するとt.A.T.u.だし。 アイドルが主戦場ではなくなりつつある現状をみると、そちらに手を出したい理由もわかる。ただ、そこはさあ、伝統と実績のあるレーベルががっちり抑えてるわけで、そう簡単にあの業界に食い込めるとは思えないんだ。

会社の未来を考えてるときにマクロスFのライブを見てしまうとあたまに間違った電球がでちゃうんだ。いろいろ心配だぞ。ちなみに左がホリプロで右が水戸三高OB。スカウトキャラバンの36回グランプリが在校生ってのは話ができすぎやしないか?

でもさー、これってキングレコードと真っ向から戦う気なんでしょ?敵が強すぎ。
ホリプロに人材を供給するために声優養成学科を作るべきだね。
私が県の教育長の偉い人か次期茨城県知事になったら作ろうと思う。
絶対いるって。中堅の教員免許を持ったボイスアクター。

大月俊倫 がガンダムのLDを抱えて苦労してスタチャを育てた部分がいつ読んでもいい話。あとこの人アニメに思い入れがないのが不思議。

工作好き