グレート・エスケープ失敗

■1/17 グレート・エスケープ失敗

本自体はライブドアのブログをまとめたものなので初見では買いませんでしたが、この状況になると面白いので買っておきましょう。版元は、ライブドアパブリッシング http://publishing.livedoor.com/ページを見ると自殺対策キャンペーン中!とかいってますが、いまんところ人の心配する暇はないつつの。

ここがモトネタらしい。無職30男が「株」でNEETから億万長者!NEETERって言葉は不自然なような気がする。短子音の後はISTじゃないか。しらんが。 本書の中で、「株はねずみ講と同じである」と明記されちゃってます。ねずみ講は出資法違反。TOPがあれですから、このくらいの軽い認識で犯罪に手を染めていたのかもしれません。だいたいが、

堅気の出版社ならこんな記述はかかれませんわ

イイ。ひさびさに出版人の良識を感じたよ。アガリスクの史輝出版にはまだまだかなわないけれど。

■株価暴落の理由

このたびの株価崩落で素人の資金がぐずぐずになっているようです。なぜこんなにも早く影響が出たのでしょうか。ライブドアと個人投資家の密接な関係が原因にあるようです。

個人投資家の多くは、数十万円~数百万円程度の資金で運用しています。いわゆるデイトレーダーなど。彼らは小額の取引では満足できません。そこで、証券会社に持っている自分の株式を預けます。これを担保に額面の数倍、たとえば100万円なら300万の取引ができるそうです。参照:マネックス/ブログ 信用取引開始について

ライブドアの強制捜査を受けて、マネックス証券はLivedoor関連会社はすべてダメ!という判定をしました。たとえば僕が、ライブドア株を100万円分マネックスに預けたとします。これを担保に300万円の資金を借りて、住友金属株を買ったとします。

住友株があがり、ライブドア株が上がる限り僕は幸せです。ここでライブドア株が暴落したとしましょう。マネックスはNO!といいましたから、いますぐライブドア株を現金化し、住友株を手放さないようにするか、現金で買いなおすかしなければならないようです。BEANS Cafe 追証(おいしょう)について

いうなれば、消費者金融で借りた金で平和島競艇に行くようなものです。アコムで平和島、とか、日栄で借りて違法カジノとおもえば近づかないのですが、証券会社のシステムのなかに入っていると博打もそれと気が付かないのでしょう。

ライブドアおよび同社と関連のあるライブドアマーケティング<4759.T>
ライブドアオート<7602.T> 中古自動車販売
ターボリナックス<3777.OJ> フリーソフトに色つけてシェアソフトにしてる会社
ダイナシティ<8901.Q> 新築分譲マンション販売やさん 台無してぃ

難しい言葉で言えば、以上を「代用有価証券掛目」をゼロに引き下げる、というようです。日本が逃げた後台湾で軍票(ぐんぴょう)を換金できないのと同じですね。ああ、おれも軍票あつめようかな。

機関投資家に学ぶ
デイトレーダーをカモにする株式投資戦略
 デイ・トレーダー ニート脱出の投資戦略
バリュー株で億万長者へ

 

■ 不本意ながらブログはじめまオた

やりたくないけどはじめます。coza4ブログ

トラックバックとかコメントとか便利機能は外す可能性があります。なんとなくコメントやトラックバックを削除する場合があります。





工作好き