見間違え

速読に凝った時期があります。

20年くらい前。正確な書名は忘れてしまいました。ゴマブックスかブルーバックスで出てた本で、「丹田呼吸法」で速読をしましょうという内容。

いまでも、フォトリーディングや何とか式があるようです。

訓練の結果か天分の素質か、どーでもよい文章は飛ばし読みできるようになり、国語嫌いにならずに済みました。

副作用として、ときどき文字の配列があやふやになります。

たとえば、「ポリタンク」が「ポタリング」に見えたり。

奇跡のスーパー速読法―私が8日で掴んだ「1冊を1分」の秘訣 (ノン・ブック)
84年だから、これかも。

図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める

家の掃除をしてたら、古いロードバイクが出てきました。

リムがチューブラで、いまさらのらなそう。

26inだから、同じサイズのHEのホイルを履かせれば、乗って乗れなくはない。

近所のリサイクルショップでリバイブ7sを発見。

安いので買いそうになりました。いや、もう置き場ないし。

工作好き