女刑事

女優戸田恵子のインタビューを聴く。劇団薔薇座に入ったあとマチルダさんになった人。またの名をアンパンマン。
マチルダさんがででくるのは全四話。当人ほぼ初仕事で今聴くと恥ずかしいそうです。
なぜ薔薇座なのか当人は分かってなくて。主催の人に見込まれたのだとおもいます。
吹き替えをするようになって30過ぎてこの世界で食べていけると思ったそうです。

本放送が79年から80年。薔薇座に入るのが77年。
ダーティハリー3は76年製作。
昔の映画はテレビ放映まで時間が掛かるので、いまみたいに二年で放映などしません。
となると、テレビ用の吹き替えも70年代末でマチルダと同時期か。初々しい女刑事役が印象に残っています。
マチルダ・アジャン – Wikipedia
劇団薔薇座 – Wikipedia
ダーティハリー3 – Wikipedia

工作好き