労働力が減っても困らない

現在の労働力人口は6000万人。2050年には4000万台まで落ちる。ワタクシ思うに、人が減れば仕事が減るから困らないはず。だからこのまま人口減社会でいいだろう。景気が良いんだし。

「いざなぎ景気」のど真ん中、昭和42年の通商白書を読んでみた。

通商白書>昭和42年版 第2部 第6章 労働力
(要約)重工関連産業が成長し、経済成長を謳歌していた当時の日本は若年労働者はより良い職場を求め大企業に就職。企業は安価な労働力に支えられて業績を伸ばし年率10%の高度な経済成長率を見せた。

若年者雇用の不安定化の概況

当時と違うのは労働者の構成で、15歳から34歳までの労働者について現代の面白いグラフがありました。スクロール一枚目くらい。15~34歳に限っていえば、正社員が1300万人。フリーターが200万人。ニートが64万人とあるが、実質倍の100万人程度と推測される。求職者が100万人で自営が250万人。自営を働いてる側に入れるか迷うが、入れておこう。

すると、働いてる人は正社員と自営の計1550万人で、ニートとフリーターと求職者が400万人もいるいびつな構成になっている。つまり、全部で2000万人ほど存在する若年労働者のうち、4分の1が「ヤル気なし」なのだ。いい時代。

学校でいうと、40人いるうちの10人がダメなの。
もうそれって学級崩壊なーの。

労働市場改革:正社員待遇を非正規社員水準へ 八代氏示す
経済財政諮問会議の民間メンバーの八代尚宏・国際基督教大教授は18日、内閣府の労働市場改革などに関するシンポジウムで、正社員と非正規社員の格差是正のため正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。

働いてる1550万人も、あんまり働かない人と同じ待遇にさげるってどういうことよ。それって不平等じゃん。サービスをする側が手を抜きたいから始めたゆとり教育の結末とおなじオチになる

「ゆとり」原因 学力不足深刻 大学の2割で補習
教員養成系の大学・学部では、「先生の卵が知識不足では学力低下が拡大する」(埼玉大の渋谷治美・教育学部長)と切実だ。

そうか、先生もゆとり世代になるのか。それはミモノですな。

昭和57年年次世界経済報告 第3章 深刻化する欧米の失業問題
年齢階層別失業率をみると,第1に,若年層の失業率が成年層のそれに比べて高く,特に10代の失業率が極めて高いことが,各国に共通してみられる特徴である。

結局どこをすすんでも同じ道っぽい。

昼下がりのヘリコプター

自炊するのにうんざりしたのでラーメンを食べにいく。昼過ぎのラーメン屋はめずらしく空いていた。一番奥の席に陣取り味の濃い味噌ラーメンを大盛りで頼む。スポーツ新聞を斜め読みしながらでてきたラーメンを食べる。ようやく食べ終わってスープを飲み干すべきか思案していると向こうから見知った顔が近づいてきた。

Nさんだ。

なぜこの場所が分かったんだろう?いぶかしく思いたずねると、表に止めた自転車で気が付いたらしい。目立つ自転車は考え物である。

彼とはおなじ仕事場所に通っているので、共通の知人のはなしをしたり仕事の話をしたり。満腹で眠くなったのでとなりのファーストフードに席を移してコーヒーを飲んだ。

最近N氏がお気に入りのヘリコプターを教えてもらう。たまたまもってたボールペンでで絵をかいてもらうとテールローターにカバーが付いたヘリコプターだった。

エアロスパシアルの新型なら県警が採用したからそれかとおもうと色は軍用深緑色。良くあるデザインだけど、軍用だからなんだろうね?なーんて30男が額を突き合わせて悩んでみました。家に帰ってきて調べてみるとOH-1忍者と判明。なんでこのサイトを作った人を俺は知ってるんだろう?OH-1のおもちゃもあるね。

日本ヘリコプター事典―全民間機から全自衛隊機まで

今日のニュース

amazon.co.jp OTAKU ストア
いつの間にかアマゾンのオタクを顧客囲い込み計画が発動。

ソニー、PS3の出荷台数予定に変更なし
いざ沖縄に出撃。

<労働市場改革>正社員待遇を非正規社員水準へ 八代氏示す
来年の参院選はどうするつもりなんだろう。不思議。

クロネコメール便未着、そりゃないぜ!

>委託配達員(63)の自宅の押し入れや自家用車から
>大量のメール便が見つかった
>「未配達がばれず、恒常的になっていった」
http://www.asahi.com/national/update/1219/TKY200612190390.html

4000冊も未配がばれない「仕組み」がまずいね。
料金体系は先日安価に改定されけど、
厚い本が送れないのは相変わらずで不満。

場所によっては未配になるなら郵政なのかなあ。
法人ならともかく、個人には選択肢がないんですよ。

旅立ちカフェ

メイドカフェが初登場=経営者は16歳-シンガポール
”welcome back master”
これがお帰りなさいご主人様、になるそうな。

メイドカフェばかりもてはやされる軟弱な風潮に一石を投じるべく、硬派なカフェを作りたい所存であります。

イメージは、「愛と青春の旅立ち」です。

陸軍士官候補生を要請するカフェとなります。米軍キャンプ風の落ち着いた雰囲気。椅子やテーブルは沖縄の放出品ショップから直輸入した本格派。店内は常連客の笑い声が絶えません。

な~んて甘いことはひとつもない。

カフェに入る前、すべての客は容赦なく「クルーカット」にされます。ようは丸刈りです。とりあえず注文を受けに来た軍曹には必ず「サー」って付けて対応します。そうしないと腕立て伏せ100回。

出来立てのコーヒーをとりに行かないとスクワット100回。コーヒーを残しすと雨の中20kgの荷物を背負って行軍させられます。紅茶がまずいなんていおうものなら大変です。

でも、お店を出るとき、軍曹よりも階級が上がっているので最敬礼で「いってらっしゃいませ」といわれます。そのとき、かぶっていた帽子を上に投げるのがお約束。帰りしな工場で恋仲の女工さんをお姫様抱っこするもよし。

でもそこに行き着けるのはお客さん全体の3%ほどです。残りはカフェから出られないので訓練は続きます。

水曜日の担当はハートマン教官が担任の日なので、「フルメタルジャケット」の「レナード」みたいに気がくるって教官を撃つ客もでてきます。

そんな「愛と青春の旅だち」カフェがお前ら新兵を待ってるぜ!

って言われて誰が行くか。

ゴルフ場の倒産

大型倒産情報|帝国データバンク

ヨコタサイクルはホームセンターに卸す自転車メーカーです。中国製の安価な自転車に駆逐されてしまいました。国産のフレームワークが好きな僕としてはちょっと悲しい。

「倒産情報」を見ると、ゴルフ場も結構倒れてます。福島とか栃木とか群馬とか立地の悪いゴルフ場は倒産し、他方日帰りできる首都圏近郊のゴルフ場は忙しいのかもしれません。

ゴルフ人気は根強く、ゴルファーの絶対数に応じてゴルフ場は残るはず。ですからバブル前のコース数に縮小すれば生きていける業態だと思います。

「なにがなんでもゴルフ」の時代は過ぎ、趣味が多様化したこともゴルフ場経営には逆風かもしれません。また同時に「本当はゴルフを始めていたはずの世代」が、不景気のあおりで消えてしまった影響も大きいでしょう。

打ちっぱなしで練習して、コースに出てクラブを買って、レクサスにクラブバッグを積んで運転して、食事をして帰ってきたらパパのお小遣いは消えてしまいます。家のローンを払って子供の教育費を払って週末にうまいものを食べたら家計は成り立ちません。

俺が自民党の偉い人だったら、近場のゴルフ場出プレーするため、日本経済を不景気に動かすかもしれない。たとえば僕が「空いてるスキー場」が近所になかったら。近所のスキー場が空くような経済政策を取るね。

スキー場を作らず、スキーをしそうな人たちに増税すれば来ないんだもん。スキー場を混雑させるのは週末にやってくる家族連れだから、ここを狙えばいい。同様にゴルファーを減らすにはパパに課税すればよい。

最近のサラリーマン増税には、ゴルフ好き政治家がいるね。

「ゴルフ陰謀説」とでも名づけよう。

ゴルフ会員権情報>ゴルフ場倒産

週間!木村剛 [ゴーログ] 『ワーキング・プアの時代』がやって来る?

25カ条綱領

http://www.ther.co.jp/

毎日世論調査:安倍内閣支持率、初めて半数割れ
支持率は、20代が38%、30代が40%、40代が44%、50代が53%、60代が47%、70代以上が63%。若年層で低く、高齢層で高い傾向となった。

年寄りは自民党政権が倒れると困る。年金や医療などの社会保障制度は高齢者ほど必要です。だから、必要としている高齢者は、制度の維持を望み保守化しがち。

一方若者は健康ですから、社会保障制度にありがたみを感じません。どうにも「ねずみ講」にしか思えない社会保障制度を守る保守勢力を支持して割を食うのは馬鹿らしいと思っています。

高齢者と若年の間には、グランドキャニオンよりも深い価値観の断崖が出来てしまいました。

この状態が良いか悪いか知りませんが、自民党にとっては良くない傾向です。だって年寄りは順次いなくなるんだもん。いま、自民党を支持しない若者が年寄りになったとき、はたして自民党を支持するでしょうか?

雪斎の随想録 政治は「二流の仕事」である。
郵政政局「造反組」自民党復党をめぐるゴタゴタくらい、政治が「二流の仕事」であることを再確認させた出来事はない。

ああ、言っちゃった。

サイトはゆっくり修正しています。基本構造はこのままの予定。以前に比べてちょっとマシに見えるのはいくつか理由があります。

ひとつに、背景画像を使用したこと。実質右横の黒い部分は画像です。

ふたつめは、スタイルシートの設定を細かくなったこと。スタイルシートを使うだけ精一杯だった状態から「使い方」が頭に入り、自分で工夫できるようになってきました。

上達の法則―効率のよい努力を科学する