ラブワゴンに箱乗り

ラブワゴン

スーザンがMIEのことが忘れられなくて日本に帰るって言い出してたよ。チャンネルをがちゃがちゃしてる途中で見たら、いつの間にかハイエースが外車になってた。
あの番組を見るたびに、なんであんな奴隷船みたいな環境でラブしなきゃきゃならんのだろうとおもう。そりゃアウトローだって機嫌が悪くなるさ。乗り心地がわるいとおもうよ、あれだって荷車だもん。プジョーのBOXERだそうな。>ラブワゴン|ま~いいか
俺はダメだわ、いや、最初から乗らないけど。
乗るとしたら対戦車砲つきのバギーとかだね。

クロアチアに思う

先日ベトナム戦争の本を読んで、あまりの酷さにがっくりしながら、「知るを楽しむ・この人この世界」を見る。アフガニスタンの山岳地域にある崖にへばりついたような山村で診療所をひらく日本人医師のお話。人の生き死にをあんまり見すぎたお医者さんの話はクールで怖い。
「知るを楽しむ・この人この世界」はロシア軍が逃げた後難民の救援に歩いていく様子をみた。スコープつきのボルトアクションライフルと狩猟用のポンプ式散弾銃とカラシニコフの混成ゲリラ装備。あれは敵に回したら怖い組み合わせよ。アフガニスタンの谷地で狙撃されて接近戦で弾幕を張られてAKで撃たれるの。想像もしたくない。

次に乗る車

WBSもみたよ。軽自動車が売れてるんだって。そろそろウチも買い換えないといけない時期なんで気にして見る。
ダイハツソニカ<日経そのうち消えるのでこちら>ダイハツ公式
サイドラインがホンダToday風。軽自動車ってなんかイマイチはじけてないなあ。ちなみにワゴンは論外。
ソニカ悪くないけどいくらがんばっても軽は軽。軽なんだからコノぐらいだろうという潔さがないね。余計な装備とか下手な絞りとか省いちゃっていいから乗り出し70万ぐらいでシンプルなのに乗りたいです。ソニカケツがいや。
ホンダ派としてはダンクになるんだろうけど、四角い車が許せない。
またトデイでしばらく走るのか、めざせ20万キロ。

和田さんの服のセンスが逆戻り?

和田さんの服のセンスが逆戻り?

和田解説委員のシャツの趣味はおかしい

和田さんのワイシャツ

・ニュースジャパン
新自由主義のアメリカ特集はするけど日本についての論考は全くないことでおなじみのニュースジャパン。「今日のアメリカ情報」が多すぎ。

・和田解説委員
シルビア・クリステルじゃなくて、クリスチーナ・ヤマグチじゃなくて、えっと、ニュースジャパンで滝川クリステルの横に座っているおじさんの向こう側にいるのが和田解説委員。

ニュースの難しい部分を解説してくれるやしげなおじさんである。
以前はどこの貴族だよと思うワイシャツを着ていた。

急に服のセンスが良くなった。

服装が良くなったのは元フジテレビアナウンサー、有賀さつきさんと結婚してしばらくたってから。いつも着ていた襟だけ柄の違う変なシャツはきっと有賀さつきが捨ててしまったんだろう。パッチワーク向きの柄が多かったからキャシー中島にハワイアンキルトにでもされたんじゃなかろうか。

フジテレビ花の三人娘

80年代からずっとフジテレビが嫌い。
バブルのころはもっと嫌い。
在京キー局でなくなっても困らないのはフジテレビ。
テレビのリモコンを分解して「8」のボタン裏を削っても困らない。

子供のころからあんまりスキじゃない。
ひょうきん族の大人の悪ふざけはつまらないし、
バラエティも面白いとは思わない。
土曜8時はドリフだったし。

とんねるずがやり始めたと推測しているが、

知らないプロでユーサーの物まねがで面白いと思っているんだろうか。
おとなしくライブドアに買われておればよかったろうに。
そして、一緒に沈めばよかったのに。

ライブドアにのっとられていたら。

吉川ひなの主演映画

きっとあったろうなあ。堀江君の趣味だから。
誰が監督をやってもどうにもならねえだろうな。

・いらないテレビ局
フジテレビはまあ、無くても困らないや。
例の女占い師はどうかとおもうぞ。

一方、テレビ朝日はえらい。
あの演出過多なTVのチカラをあの枠で流せてこそTVだ。
ストリームEXはわかってやってるが、
CXはどこまで本気なのかわからなくて怖い。

・やっぱりテレビ東京
テレ東はW杯でもアニメをやってくれそうなのでこれは残そう。
WBSとか株価情報もアニメもやるからえらい。
週に数十時間もアニメを流すのがえらいぞ。

ということで、テレ東があるので、「8」のボタンは不要。

だってチャンネル+のボタンがあるし。

和田さんのワイシャツ

フジテレビ知っ得情報 小泉劇場
2001年にこれ見たらかなり恥ずかしいと思うね

さつき白書
落ち目になるとよくわからない出版しか相手にしてもらえなくなる。

フジテレビ製作の映画(Wiki)
コンスタントに名作ぞろい。
ジュブナイルなんて記憶のなかに1mmもないぞ。

おニャン子ザ・ムービー 危機イッパツ!

ここんとこ毎日この映画の話ばかりしてる。

テレビのチカラ

ストリームEX(Wiki)
このチームが作る番組がスキだ。
これが俺が思う理想のテレビマンだ。

昨日は亀、今日は・・・・

昨日は夜田んぼ道で亀を轢きそうになった。
道端に亀がいるなんてどれだけ田舎なのだろう。
水戸市内なのに。駅から5kmなのに。
でも地名に「字」が付く。
亀がいても仕方ないのか。

今日は仕事帰り自転車。
いつもより遠回りして道草をして
麦の刈り取りを風景を眺める。

麦は春から夏に実る。
一見すると秋の風景に見えることから
「麦秋」と呼ばれる。
「秋」なのに「春」をさす言葉だから、
テストの引っ掛け問題にたまに使われる。

麦畑を過ぎて林の間に入る。
適度なアップダウンがあり自転車は下りが楽しい。
林の入り口に車が一台。
おじさんが何かしている。

散歩なのか傍らに小型の犬?

よくみると、オスのニワトリだった。
ここにいて当たり前のようにすっくと立っていた。
野性味あふれる体つき。結構でかい。
トサカまでcmはあろうか。
保育園児なら恐怖を覚えるサイズだ。

逃げ出して野生化したのか?
人を見て逃げ出さないから放し飼いだろうか?
肉が締まっていてウマソウに見えた。

秋田・比内地鶏1羽(約2kg)【中抜き丸鶏】

浅間山荘とワールドカップサッカー

浅間山荘とワールドカップサッカー

サッカー以外が俺には重要

毎日ワールドカップをやって欲しい

ジャッキーの映画をチラ見。声優に原田泰造と中山エミリを起用。
テレビ東京にしては豪華な顔ぶれだが下手は下手。
すなおに声優を使えって。宮崎駿も鈴木Pと組んで映画を作ると、かならずあいつら「僕は声優を知らないから」といいながらタレント声優を起用する。糸井重里と立花隆は許そう。だがそれ以降はアウトだね。
アニメーター上がりは声優が嫌いなんだろうな。風呂にも入れないで作画して映画が終わったら声優ブームだもんな。嫌う理由もわかる。
今日はサッカーの話をするので、声優対アニメーターの話は後日にまわそうと思う。
中山エミリの名演技を堪能したくないので外出。お腹吹田市。
キックオフの午後10時。僕は自転車を漕いでいた。

寝静まった町はいつもより静かだ。
ワールドカップサッカーって今日だと実感。
日本人のメンタリティは力道山を街頭テレビで見ていたときと大して変わらないのだね。サッカー中継にしがみついている。
国道も細い裏路地も車が少ない。車がいないとこんなに走りやすいのか、それなら毎日ワールドカップをやって欲しい。
いや、やってるじゃん、Jリーグ。
サポーターと呼ばれる応援団はみな青い服を着て騒いでいた。こんかいは全体主義の本場ドイツでの戦いだから、ファッショでは負けてられない日本の応援もがんばらざるをえまい。各地でサポーターがお祭りムード。
「日本は絶対勝つ」と宣言していたが、太平洋戦争中の日本人も同じことを言っていたんだしぃ。あのときはオーストラリアの北端アタリを占領したから、勝ったと言えば勝ちだ。
帰宅して自転車を降り、コーラを飲みながらテレビをつける。
「突入せよ浅間山荘」をみた。
監督がしばらく海外で映画を勉強したわりにはいつもあれでなにな原田真人なので期待せず。ぼくの日本の名作映画ベスト3は、いまのところ
キャシャーン タツノコスピリッツのまったくわかっていないウタダの旦那が作ったフキューの名作
デビルマン 叩く これ、「文春きいちご賞」という、日本版ラズベリー賞を独占受賞。ノーコメント。
北京原人 製作=東映=テレビ朝日=バンダイ=東北新社 配給=東映
なにこのゴールデンカルテット。
これに原田監督の「ガンヘッド」、『おニャン子ザ・ムービー 危機イッパツ!』(1986年) も評価が高い。どれもまともに見ていないのだが見ていなくても大体わかる。だって、あなた、「アニメの寅さん」とか、まともに見たいか?
本当によい骨董品は風情だけでわかる。偽者には偽者のいんちき臭さがあり、僕くらいの目利きになると予告編を見ただけで、いや、プレスリリースを見ただけで、いや、企画書をシネ旬が取り上げた時点でダメなのはわかる。
本を読みながら浅間山荘をみた。荒川良々さんがいつもステキ。
日本人を体現できる俳優は彼しかいない。
連合赤軍側のディフェンスは猟銃。前半会長に飛ばしたが後半水攻めでめげていた。一方機動隊と長野県警の連合体は、発砲許可の出ていないため得点力不足だ。
ディフェンスの機動隊はジュラルミンの楯を二枚重ねにしてしのいでいたが、相手方の汚い猟銃の狙撃でディフェンスが崩れる。長野県警のツートップをつかって押し上げたが、果たしてあれが勝利だったのだろうか。
これとどうじにフィンランド軍VSソ連の「継続戦争」を題材にした「流血の夏」を読む。不用意にディファンスラインを下げたり勝手に撤退したり他人を期待すると戦争って負けるんだなと、感慨深くなる。だが、その感慨がサムライブルーなのか浅間山荘なのかフィンランド軍なのかはわからない。

しょうがないからみた

ようやくサッカーをみる。
一番最後で押し込まれてた。
明日は言い訳するんだろうな。どんな言い訳するんだろう。
これで経済効果は半減だろうな。
やっぱり一番儲けたのはチケット詐欺の連中だよな。
それにしても竹島の領有権問題は交渉の仕方がわからないぜ。経済水域を決めるから竹島問題を外してくれっていう外務省の姿勢はワケわからん。韓国側から見てそれがつうじるかちょっと考えてみろよ。
竹島の奥にウルルン島があるんだそうだが、きっと徳光さんが泣いているんだろう。
スポーツニュースがあまりにつまらないので「きらきらアフロ」が始まるまで新ルパン三世を再生。
第73話『花も嵐も泥棒レース』をみた。
ああ、徳光さんでてる。
【今日の読書】
流血の夏

昔話

【桃、だろう?】
川上から「大きな桃」ならぬ「サッカーボール」が流れてきた。
おばあさんはラブレスのナイフで割った。
すると中から大きな男の子が出てきましたとんさ。
彼が今の中田(英)である。おしまい。

【浦島、だろう?】
夜中車を走らせる。
田んぼ道をまがった路上に亀がいた。
思わず踏みそうになった。
こいつ、竜宮城につれていってくれるだろうか?

無理だろう。
海亀なら竜宮城にいけそうだが
アカミミガメだもんな。
ゴールデン街でおごらされそうだ。

函館海鮮カレー A