山道をのぼらず

北国米沢より帰宅。

風が冷たい。一ヶ月ほど季節が逆戻り。

空気はとげとげしい。茨城に帰宅すると、トゲトゲ感が薄い。

大会中止の憂き目

サイクルイベントに時々参加してます。雨が降ると最悪。もっと最悪なのはスタート地点の島に逃亡犯が潜伏して大会自体が中止になること。

グラン・ツール・せとうち|広テレ!Web

全員で武装してみんなの力で探すと見つかると思う。

ウッチャンナンチャンの「これができたら100万円」という番組で、鬼ごっこがありました。結果はひとり逃げ切って賞金を獲得してます。

ケモノの巣穴に身を潜めて逃げ切ったのです。

二人入って入り口に近い一人見つかって、もういないだろうと捜索隊が外を探しているうちに時間が過ぎて試合終了。地面に潜る程工夫せねば隠れきれません。木に登ると赤外線でバレますし歩いている限り音でバレます。多少の草薮では隠れきれません。

瀬戸内の小島で、小島と言えば一周数キロと思いきや向島は大きくて、外周が住宅地で中心に山林あり。仮に警官隊千人の山狩りも、廻りから囲って中心に追い込めるほど小さくなくて、1度捜索した場所に舞い戻れるならば永遠に逃げつづけられそうです。

素人考えではツールドせとうちを開いてしまえば良いとおもうのですが、もう一歩踏み込んで考えるとたしかに何かあった際の責任の取り方が考えつきません。

腰の痛みは首のコリから

ずっと腰痛は腰の歪みが原因と思っておりました。腰の繋がる背中をストレッチしたけれど効果薄。

首筋をマッサージしてみると効果覿面。

腰の痛みの原因は首のコリでした。ちょうど首裏の筋が突っ張って不調に。

肩こりも併発。腰の角度が狂ったのか?考えて撮りましたが、どうも背中のバランスが崩れて結果腰の痛みに転換されたみたい。

2017年の秋頃自転車と長距離ドライブとステディカムのトリプル無茶で体を痛めつけて、そう、あのときからずっと首が疲れてた。腰が痛いからと腰を捻っても無駄。たぶん第三者視点でみたりなんらかの診断があれば原因にたどり着けるのですか、自分の体なのに首のコリひとつ見つけられないのは知識不足。もしくは擬体が交換時期。

寝る前に首マッサージをして、日中もときどき揉んでます。いつもより深い眠りになったような。
肩胛骨の間が緩み腰がラクになりました。

桜前線がもう北

生活がワンパターン。連休だけれど連休じゃない。予定をいくつか入れましたけど。先日桜を見るサイクリングに出かけたのにぜんぜん桜がなかったので、個人的に桜を見に行こうとおもっております。

もうしだれ桜が満開です。茨城より北の三春とか会津あたりがもう散ってるというから、北に上がるしかなさそうです。でもこないだ行った喜連川も氏家も北なんです。あれはソメイヨシノだから早くてしだれ狙いならなんとかなるのではないかと。

写真撮影はぜんせんしたいと思っていないので、なんとなく桜の咲いている風景が見たいだけ。近くまでいくけれど全然近寄らないことでおなじみの会津城は気になっています。天気が悪いらしいのでどうしましょう。

風が強いのでサイクリング

風が強いのでサイクリングに出かけました。目的地は五浦の岡倉天心美術館。

途中風が強すぎて常磐線が橋で徐行しましたけれど、五分遅れで到着。ひとつ手前の磯原から走り、追風に乗って走行。緩い下りに当たれば漕がずに進みます。

大津港をすぎて崖の上にある美術館に向います。右手に断崖と海。

いくつかのホテルを過ぎ美術館の入り口に到着。ここから急坂を登ってようやく美術館。

先週末40キロ走って本日10キロ。多段変速付のもうちょっと大きいタイヤの自転車ならば全行程を走り切れます。ただ、国道6号は大型車が多くて路肩を走るのが怖いです。