新聞は都合よく書く

学校の図書館の資料室という場所に、新聞縮尺板があった。

戦後の犯罪報道を一通り読み終えたあと、読むものがなくて戦時中の新聞も読んでいた。

戦時中の新聞は検閲を受けていたとはいえ、新聞記者の腕は鈍っていなかった。

自分に都合のよい情報は大袈裟に、不都合な真実は小さく書くのが新聞の使命。

-+-

【大袈裟に書いてみよう】

ウヒョーッ!日経平均過去最大の14%UP(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

いくらスポーツ紙だからってウヒョーはなかろう。

うまいのは、上昇率をパーセントで表していること。

  • 1万3000円の14パーセント は1820円。
  • 8000円の14パーセントは1120円。

日経平均が落ちて母数が少なくなったあとで割合を使うと、上昇率は大きく見える。

1000円上がりましたより、14パーセントの方が夢がある。

【金融危機】東京株午前終値、911円安 波乱の展開続く (1/2ページ) – MSN産経ニュース

「911円安」がミソ。

日経平均、午前終値911円安 景気悪化懸念で再び9000円割れ
日経ネットは、記事の中でパーセント表記。でも見出しは下落なので金額。

ウヒョー!!日経平均の下落率は9パーセントで爆死!

とは書けないか。

しゃれにならないから。

-+-

【スイサイド】

<中毒>ふぐ調理師がふぐ食べ一時意識不明 東京・渋谷(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

勘違いらしい。魚はよっぽど慣れないと見た目でわからない。

【電車障害と日経平均の関係】

日経平均がだだ下がると電車が止まる筈なのに止まらず不思議だったが、さすがに今日は止まっている。

  • 13日午前11時20分ごろ、大阪市淀川区塚本2丁目のJR神戸線塚本駅で、ホームにいた男性が姫路発米原行き上り快速電車(6両編成)に衝突し、男性は頭を強く打ち即死した。淀川署の調べでは、男性は大阪市内の派遣会社員(31)で
  • 14日午後5時45分ごろ、大阪市城東区新喜多のJR片町線京橋駅で、四条畷発西明石行きの普通電車(7両編成)が、ホームから線路内に飛び降りた20歳代ぐらいの男性
  • 15日午前7時20分ごろ、東京都板橋区常盤台3丁目の東武東上線ときわ台―上板橋間の踏切で遮断機の下をくぐった女性が

------

【若い警察官とピストル】

9月-

10月-

  • 十五日午前七時十分ごろ、静岡県沼津市平町の沼津署の一階にある男子トイレで、同署地域課のH巡査(25)が

みんな若いよ。前途ある若い警察官をこんな風にしてしまう組織体制が問題ではないか。

-+-

うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」(AD)