コンソールテーブルを自作する

ずっと懸案でしたテーブルを作りました。

パソコンデスクの下にスライダーを2枚入れてて。
キーボードスライドテーブルの増設その2 | 工作室

いまはモニターを下げて縦置きしたため、スライダーが置けなくなりノートとペンがつかえません。

そこで今回、なんとテーブルを作ることにしました。家にある角材を探したらちょうど4本。長さも充分です。自作の折りたたみ座卓からパインの天板を取り上げます。

長さを測ることが億劫でしたので、キッチンテーブルのフチに角材を並べて線引き。手ノコで切断。つぎに1×4の板を3枚組み合わせて足となる土台を組みました。固定は釘のみ。小屋を解体したのでサビ釘が山のように出てきました。そのまま捨ててもよいのですが、釘もまっすぐにたたき直して再利用するよう仕込まれているので、いつものようにとんとん叩いて釘を伸ばして、3方向にコノ字に組んだ板と角材の足を組み合わせてゆきます。

結局天板を固定するのは止めて、ふつうに置くだけにしました。ずれるようならネジでも打ちます。

いまはパソコンデスクの真裏に設置して、ノートやらメモを置いてます。

ただすこし天板の位置が高い。

キッチンテーブルの天板上部に合わせて線を引き、脚としたため新規に作ったテーブルはキッチンテーブルより天板の厚味分だけ高くなりました。

凡ミス。

今回は家にある材料でつくりました。テーブルの脚は強度が必要で取り付け方が難しくなりがちです。簡単に作る場合はイケアのOLOV 脚をつかうと、角材切らずに作れますし、伸縮して便利。

コンビニの傘を折った日

井上陽水は傘がないと嘆いた。私は傘があるのに嘆いた。

中国製の安っぽい傘をさしたのです。

直径がちいさい。子供用か。雨のしずくが落ちないように畳んで降ったら、手元のロック部分で折れた。

傘の軸は巻きパイプで出来ており、ひらくときに押すツメを突き出すためパイプに隙間が開いている。パイプに切り欠きを付ければ当然弱くなる。折れた軸の破断面を指で触ると使っている鉄が驚くほど柔らかい。カッターナイフで切れるのではないか。放射状にひらく傘の骨もなんだか柔らかい鉄。

通常、折れないための強度から逆算してパイプの直径を決めます。切り欠きを入れても折れないために、安全率を考慮に入れてパイプの肉圧を足したり、パイプ径を太くします。

どうしてコンビニの傘は折れるのでしょう。傘にはこれといった安全基準はございません。コンビニにならんでいる300円で買える雨傘の材料費用は100円くらいのもの。そのため加工が簡単な柔らかい鉄が好まれるのです。

国産の傘は使用者が雨に濡れないことが最大の目標。

反対に中国製のビニール傘は、雨が降ったときに手にとってもらうことが第一。

結果に重きを置くか商行為を重視するか。

水をきっただけで持ち手の上から折れてしまう傘をみて、買った私が悪いと反省しても良いのだけれど、ふつうはあのコンビニ傘の形をしたゴミを売りやがってと考えるし、売ったさきのお店から輸入業者、作っている国の女工さんも含めて嫌いになってしまうかもしれない。

物忘れ開始

記憶があいまいになりつつあり。固有名詞がでにくい。

私の脳内声優データベースは2008年くらいに更新が止まっておりまして、古い方はよくわかるけれど新人は無知。あの声の人は誰?とよく問われるのですが、微妙に思い出せなくて面白くなってきました。

先日「猿島」の見える場所にいきまして、そういえば角川映画「蘇る金狼」でつかってなかったかしらんと調べてみると、銃撃戦は第二海堡。数シーンは猿島でも撮ったみたいですけど、もっぱら戦隊物でみたかもしれない。

松田優作はドラマ「探偵物語」の撮影中に角川文庫版の「野獣死すべし」を読んでて、そのあと親知らずを抜いて勝手に役作りをしたら監督に嫌な顔をされているから、映画化は金狼-> 野獣の順番。こういうことはあらためて整理しないとわからなくなりました。そしていま気が付いたのは「汚れた英雄」の映画を観ていないこと。情報を沢山持っているから見た気がしてたけれど、見たかどうかもわからなくなっていることが面白く感じます。

猿島に行ってきたぜ!!

東京湾第二海堡: ライブをやぢ、うろうろ

衣食足りてマンションを買う

寒い。急に寒くなった。秋物を通り越して冬物を出して着てます。よく考えると秋になにを着るべきか考えたことがありません。

オシャレが趣味の着道楽がいうには、季節が変る度に服を買うって。仕舞う場所があるのでしょうか。洋服屋に行く話を嬉々として語り、そういうう趣味のない私はあっけにとられました。

興味の分野が変る度に古本屋で本を買い込む私の行動のうち、買う物が本から服に替わっただけなのかもしれません。だからって私は服をかわないけど。出先で寒いから買うという、実用的な理由で服を買ったとき、横に居たおしゃれ着道楽者にあきれられましたけれど、お腹が空いたらご飯を食べるくらい当たり前のこと。体面を気にしてご飯食べない。

衣食たりて住を知る、衣食のうちコロモは最低限持っていれば足りてしまいます。食足りて服を買う。現代は食が重要で服がないことがありません。時代の変化です。昔は家庭に必ずミシンがあって着る服を自分で作っていました。いまは趣味の人以外服を縫いません。

食足りて服を買い、服満たされてマンションを買う。これが現代。

暖かい服があり、ご飯がまあまあ食べられる状態でお金があったら私は本を買います。マンションを買うなら地盤の強いところにします。

中国のお金もちがマンションを投資目的で買ったりするのは、衣食が足りたからです。住を知って、つぎはどうするのでしょう。

ユニクロとすき家の次がマンションデベロッパーってことですか。どこもあまり儲かっているように見えませんけど。

私費で巨大仏像をつくるなら

仙台の観音様は有名。最初見たとき錯覚かと思ったくらいデカイ。遠いのに大きく見えたのだ。
会津にも大仏がある。磐梯リゾートスキー上の上から会津を眺めるけど、いまだ見たことはない。
以上、どちらも私費を投じてつくったそうな。

いわきにもあります。牛久の大仏は宗教法人の仏像で、一説によるとダイターン3やらイデオンと同じ大きさらしい。建造する費用をもっていたとして、私ならどちらを作るだろう。どちらも思い入れがあるので悩んでしまいます。

単純にロボとみるとダイターン3のほうがかっこいい。イデオンも捨てがたいが、どうせイデオンを建てるなら隣に敵役の重機動メカ、ジグマックなど建てたい。観音様に習って白くするならザンザンルブ。牛久の大仏の横に立てるとたぶんすごく怒られる。
バッフ・クラン軍最終重機動メカ ザンザ・ルブ

仙台大観音 | 見どころ | せんだい旅日和

浅田選手に似てる? 会津慈母観音「やすらぎの郷会津村」【福島】 | 日本珍スポット100景

平和観音(藤原慈母観音) – いわきのひみつ基地日記 – Yahoo!ブログ

牛久大仏吟行 – 天地わたるブログ