恐怖の連休と、彗星がやってくるヤアヤアヤア!

正直、昼サイさんとこ見るまで今週末が連休だと忘れていた。
http://plaza.rakuten.co.jp/hirusai/

ハッピーマンデー方式。勤め人はお休みが増えてよいかもしれないが、自営業のひとは別にうれしくないぞ。こと私に関しては、せっかく平日だと思って週明けに遊びに以降と思っていたのに、ぜんぜんダメじゃん。連休じゃ人が多くてスキーにならないよ。久しぶりに卸売り市場にでも行こうかしらん。あっちで仕入れてないし。

マックホルツ彗星が来てるそうです。
http://www.astroarts.co.jp/gallery/comet/c2004q2/index-j.shtml
スバルのしたあたりですね。双眼鏡で充分見られそうです。尾っぽは引いてないと思いますが、他の星に比べて淡い星がそれです。

こないだ、ニート彗星とかいうのがきてたみたい。働かなさそうななまえだ。

箱根駅伝と学園選抜

とりあえず、学園選抜を応援。いつもは学生選抜だったのに、ことしからなの?学園になってる。母校がでていようと、シード落ちしようと、僕はなぜか学園選抜を応援してみたりする。出きれば、入賞してシード権をとって、来年どうし様?となやんでほしいぞ、学園選抜

お正月は実家で寝こんでテレビ見てて。「ギャラクシークエスト」が良かったくらいであとは風邪ひいてねてて。理屈の上では、年末、ちょっと風邪気味のときに無理してスキーにいったのが響いたかも。ふつう、スキーに行くと風邪くらい直ると思うんだが、今回は病状が悪化。体力の衰えを感じる。

体力気力とも、年始早々充実しない日々を送って、ああ、ことしもこんなかんじなんだろうなあと思う。景気はよくならないだろうし、旧来の仕組みも疲労して上手く動かないんだろうし。今日の「朝日新聞」で、作家の桐野夏生がそんなことを入っていた。既存の会社が、女と若い奴から搾取していることに気が付いて、そこから何かはじめないとダメだろうって。

まあ、そうなんだけど、搾取されずに儲ける方法もすくなかろうと、やや絶望を感じつつ、ああ、言っちゃったよこの人、と思う。ふつう、朝日の記者がこのくらいのことを書くべきだろうが、それだけの力量もないのだろう、搾取するほうだし、物考えてなさそうだし。

まあ、あれですよ、いまのいわゆる会社の仕組みは無くならないと思うけど、もういま転換点は来ていて、そこで頭ひとつ抜けられるかどうかがこれから10年先に生きていられるかどうかの差なんじゃないかなと思う。国債の償還期間がその頃でしょ?そのときに借金が返せないセコイ国に成り下がっていたらどーしようかなと、今のうちから考えているんだけど。

都合が悪くなったら戦争しちゃえっていうのがこの国の形だから、北とかあぶねえんじゃないの?とやや不安。石原総理とかになったらやだな。陸軍の指令とか、良純なの。戦力は大門軍団レベルで。

結構強いかも。フェアレディゼットに機関銃ついてるから。
日産も儲かるかもな。やった。

読書家としての今年の総括。

久しぶりに風邪をこじらせる。

とりあえず車を運転する都合から総合感冒薬は飲まずに、ニンニクを大量摂取。国産の地物を野菜炒めに入れて、さらにキムチをのせてお昼ご飯。体温が上がっているうちは調子がよい。

調子の良いうちに雑用を済ませる。うまれてはじめて「お歳暮」をもらっているみたいなのだけれど、タイミングが悪くてあとで取りに行きます。M書店様(笑)。

今年を総括しますと、まあ、ひどいこともないかわりによいこともなく、相変わらず貧乏は直らず、この10年何も変っていないように思います。

変ったことといえば、読む本の質が飛躍的に良くなったことくらいでしょうか。毎日うんざりするくらいの本を眺めているので、できの良し足は自然とわかってきます。わかった上で読みますので、そうそうひどい失敗は無くなってきたなと実感しています。

とはいっても、ひどい本はそれはそれで面白いので、脈絡もなく読むのもおもしろいものです。一方、なるほど、これは良い本だなと確認した上で読む、上質な読書は、贅沢な時間の使い方だなと最近わかるようになりました。

「リングサイドでうたを聞いた」佐瀬稔著 ベースボールマガジン社 を、じっくりと読んでいます。古い本なので汚れているのですが、中身は手垢にまみれていない、さわやかな文章が詰まっています。

ねだんつけ

このところ俺っぽい価格で販売中。ついに一冊も売れない日がありああ、もうだめだ、これではスキー場も衛星放送システム(放送するほう)も、テレビ局も買えない。女子アナとも結婚できない戸悲観しておりました。

どうして女子アナは才能のある人と結婚するんでしょう。おれも155キロの球速が欲しいぞ。球技全般苦手だがな。ついでにいうとチームプレー入もできねえよ。

話を戻すと。値段下げたら普通に売れはじめた。なんだ、そうゆうことか。価格チェックなんか放置してますから、そりゃうれなくなるんだろーな。

ゲレンデの神様今日はこのやろう

熱い。12月だぞ。

こんなに暑いと山の上の方だって雪が解けてしまうだろうに。箕輪もデコもだめだよ、これじゃ。何年前かな、12月中旬以降まで雪が無かったのは。またあの年の再来か。

今週初滑りはしたけれど今ひとつ面白くなく、はやく前面滑走にならぬかなとおもえばこの暑さ。なんだろう、ゲレンデの神様はいるのだろうか。居るとしたらこのやろうである。

今日のデコ
http://www.grandeco.com/cgi-bin/todays.cgi
無理やり開けてる感じ。通常料金を取っているのは入場制限の意味もあるだろう。あれで普通に人が着たら昼間の間に雪が足りなくなって、コースが中断するかもしれない。デコの人はマメに整備をしてくれるから、今週末の仕事は大変そうだ。