人がいっぱい

久しぶりのサイクリングはひたち海浜公園。中に入らず外側の渋滞を眺めて港へ。たまたま日立建機の公開日でバスに乗って組立てレーンを見てまいりました。

そのあと那珂湊を経て大洗で遅い昼ご飯をいただき、海で遠目にカイトサーフィンを眺めながら、先日片方だけ入れ替えてそのままだった自転車のブレーキシューを交換して帰宅。どこを見ても人がいっぱい。

無いモノが欲しい

今日はネコに遭ってないので、ネコの進入経路を塞ぐ作戦は成功した模様。

最高気温が25度。世間は連休。私も休みたかった。

あとあたらしい自転車が欲しい病の兆候あり。折りたためるか小さいか。できればリカンベントで、長距離が乗れて車載に際して分解箇所が少なくて電車も乗れそうな、まずそんな都合の良いモデルがないよと言われるに決まってる、そんなこのよに存在しない物が欲しくなる病。

平日サイクリング

サイクリングで那珂湊から海門橋を越えて大洗に入ったら、左手の歩行者転落防止用の3本の白パイプの一番上が山なりに変形してた。クルマがぶつかって縦のパイプを1本押込んだとき、折れずに向こう側が固定されたまま外れずにウマイ具合に曲がったようだ。その曲げは見事でありました。

リカンベントは今日も快調。折りたたみタイプが欲しい。車載が簡単で電車にも持ち込みたい。考えられるのは3つ。

ひとつは、折りたたみリカンベントコブラ。TWベントの前輪を回すタイプで、シートはほどほど高い。お値段もほどほど高い。
TW Bents 24 Speed Cobra Folding Recumbent Bicycle

ふたつめ。あずびと適当に読んでるチェコでしたか東欧のメーカー。サスない。
商品情報 :: AZUB BIKE Origami :: 折りたたみ自転車・小径車・リカンベント専門店 :: LORO HPV Group ローロ HPV グループ

最後3つめは作る。サス付の折りたたみ車をどうにかしてリカンベントにできないかヒビ妄想しております。シートは作れそう。シングルのチェーンリングを使い、切貼りしてフレーム前部にブームを溶接すれば作れるはず。

食べ物のウラミ

とあるサイクリング大会に参加しようか迷う。

早いもの順でエイドの食べ物が無くなることでおなじみのサイクリング大会。喜連川のときは肉がなかった。

海の近くのイベントでは、先着は大量に食べられるけれど後発組は配給が少ない弱肉強食状態が常態化。改善されるかと思ったがずーっと変らないので参加しようという気になれない。自転車の整備点検を特定のお店でしなさいと言うも面倒臭いの。

土浦駅から霞ヶ浦周辺のイベントが盛り上がっているのでそちらで探してます。こないだのツールド梨は雨!

参加しませんけどツールドいわきは距離が長い。
第5回ツール・ド・いわき2018【公式】

ツールド猪苗代もとっくの昔に受け付け終了。
東日本復興支援サイクリング CYCLE AID JAPAN 2018トップページ
ここのエイドはとても良かった。

ツールド小山も瞬殺
ツール・ド・おやま 小山市の自然とグルメと景観を満喫!
1度でれば充分のような。

もともと自分勝手に一人で走るのが楽しいので、なんかこう決ったコースって実は苦手。

自転車と焼き菓子

ケーキ屋までサイクリング。平日は仕事で椅子に座りっぱなし。休日も夏は暑いので家でじーっとしてて、たまに出かけるときは遠いところばかり。気軽なサイクリングはひさしぶり。

目的地はクルマで30分。自転車なら1時間で着くだろうという雑な計算。ライトマウントの装着に手間取り10分遅れでスタートです。家を出てからずっと追風。水戸駅前の平坦地から見川の台地に自走で上がります。ふだん、台地への登り坂は飽きて降りて押します。でも今日は乗ったまま上がります。体調も良く体力も余ってるみたい。

台地の上でもペースが落ちることなく、そして息が上がることなく時速17キロくらいで巡航してました。私にしては早い。追風で無給水、呼吸も静かなままゴール。

ただ、はじめていくお店で外観が民家でしたので面食らいました。仲間と合流してお茶とお菓子をいただいて帰宅。行った先に誰かがいるタイプのサイクリングって実ははじめてかも。お菓子屋さんを目標にすると楽しい。

帰りは向かい風。乗ってる自転車は前面投影面積が小さいので風の影響もすくなく速度維持も簡単。さすがに帰りはちょっと息を切らしました。汗で着衣がずぶ濡れなのはいつもどおり。