梱包発送以外のお仕事

ワールドカップを夜更かししてみてました。おじいちゃん世代は朝が早くて、ふつうに決勝が見られるらしいです。いいなあ、年寄り。

決勝見たさにカフェインの取りすぎで気持ち悪い青葉屋です。古書店主です。

主な仕事内容は、お客様への対応が主となります。先日は商品状態の瑕疵について対応いたしました。発送時に問題は無かったのですが、仕分けで梱包が解けてしまい荷物が汚れた状態で届いてしまいました。

配送センターの仕分け方法を読めなかったためのミスです。某オンライン書店は単品でもでかい耳の付いた封書を使っていますが、あれは小包用の仕分けローラーの上でごろごろ転がす前提で採用してるんでしょう。当店の発送方法に疑問符が付きました。

話は変わってよくあるしつもん。
Q:本をたくさん読まないと仕事にならないのですか?
A:そんなに読めません。

商売柄本はたくさん買います。読めるのは月に3冊ほどです。今月は新書一冊飛ばし読みしただけです。センター試験の国語みたいに読みたくない文章を読むのは比較的早いほうですが、趣味で読むときはそんなに早くないし、商売抜きで本を厳選して読んでるのでそれほど多くは読んでいません。皆さんの期待を裏切るかもしれませんが、仕事で本に接し始めると、読める本が少なくなります。本に囲まれて幸せだったりはしません。

たとえるなら、キャバクラ採用面接のとき、女子を自分の好みでは選ばないと思うんです。お客さんに受けるタイプは誰だろう?と思って採用しますよね。仕事と付き合いたい女子は別だとおもいます。

仕入れて選んで出品するときはそんな心構えで出してます。従業員がみな兄弟の(ように仲のよい)キャバクラみたいに、商売モノを全部手をつけたりはしませんのでご安心ください。
ハイパー速読術+Music to de-stress ストレスを和らげる音楽

工作好き